~馬と日常と音楽と~
東サラ | シルク | レッドラウディー | レッドオーディン | ローブデソワ | ブラックバゴ | ブライトエンブレム | コンフェッシオン | タイムレスメロディ | ディライトクライ | カラル | インヘリットデール | インハーフェイバー | ダイアトニック | キープシークレット | モノドラマ | 一口馬主 | POG | 音楽 | ピー助 | 日常 | 競馬 | 未分類 | レッドスピリッツ | レッドレジーナ | レッドアーヴェ | 雑感 | 競馬&音楽 | レッドフィアレス | 
一口馬主DB
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FCブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
83位
アクセスランキングを見る>>
日本ブログ村
The favorites in my life
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
にほんブログ村&人気ブログランキング
↓↓よろしければクリックお願いします にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
プロフィール

レプティリア

Author:レプティリア
いつもご訪問ありがとうございます。東京サラブレッドクラブで一口馬主になったことをきっかけにブログを始めました!
現在はシルクホースクラブの会員でもあります。

コメント及び画像は、東京サラブレッドクラブの許可を得て掲載しています。

さらに2013年4月よりシルクホースクラブ会員になりました!お仲間の皆様、よろしくお願いします!コメント及び画像は、シルクホースクラブの許可を得て掲載しています。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
出資馬 シルク

【引退馬】


【東サラ】

レッドフィアレス 牡

レッドレジーナ 牝

レッドスピリッツ 牝

レッドオーディン 牡

レッドアーヴェ 牝

レッドラウディー 牡


【シルク】

コンフェッシオン 牝

ローブデソワ 牝

ディライトクライ 牡

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
「カラル 」 の記事一覧
2017.04.14 Fri
【シルク】集中力がカギ
来週の500万特別へ向けてGO!カラルの近況です!

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:12日に坂路で追い切り
次走予定:東京4月22日 新緑賞〔内田博幸〕

佐々木晶三調教師「12日に坂路で追い切りました。今週から新しいチップに入れ替えたこともありますし、それに加え、前日の雨の影響でかなり馬場が悪くなってしまった為に、時計がかなりかかってしまいました。その状況でも追い出しにかかると、最後まで脚色が鈍ることもなく、最後は半馬身ほど先着してくれました。ひと叩きしたことで、馬体に芯が入り、動きが見違えるぐらい良くなっています。次走は間違いなくいい走りを見せてくれると思うので、あとは当日の落ち着き次第ですね」

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
 助 手 4.12栗坂不 56.6- 41.4- 27.0- 13.9 一杯に追う
  ブラウンプレスト(三未勝)叩一杯を0.2秒追走0.5秒先着
カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
 助 手 4. 9栗坂不 57.4- 42.2- 27.7- 13.6 馬なり余力


ルーラーシップ産駒全体的に言えることなのかもしれませんが、この馬も御多分に洩れず気性が激しいですなので集中して走れるかどうかがひとつポイントになりますが、追い切りではそういうクセも見せずに走ってるようです佐々木師も言っているように、これをレースでできれば、勝ち負けになると思いますので、来週まで集中力をキープしていてもらいたいですね!

170325caral.jpg
果たして府中と京都、どちらのレースを選ぶのか?

カラル    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.04.05 Wed
【シルク】入れ違いで…
次走へ向けて厩舎で調整中!カラルの近況です!

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:コースと坂路でキャンター
次走予定:東京4月22日 新緑賞、もしくは京都4月23日 あずさ賞

佐々木晶三調教師「前走は大きく体が減ってしまいましたが、飼い葉食いが悪かったわけではなく、休養を挟んだことで気が緩み、その影響で馬体が緩んでしまいました。ひと叩きして気持ちがピリッとしてきましたし、飼い葉を残さず食べていることで馬体は回復しています。4月23日の京都・あずさ賞を予定していますが、メンバーがかなり揃うようなので、4月22日の東京・新緑賞も視野に入れています。そこなら内田博幸騎手が空いているので、どちらに向かうか、相手関係を見ながら検討したいと思います」


おっとちょうど帰省するので、京都で見られると思ってたら、府中の可能性が出てきましたねせっかく見れると思ったのに入れ違いか…まぁとりあえず府中の場合はウチパクが乗ってくれそうで合ってると思うのでそれはそれで良さそうですとりあえず、あと2週あるから、しっかり鍛えて無事に出てきてほしいですね

170325caral.jpg
新緑賞は2300!レアなレースですね

カラル    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.03.29 Wed
【シルク】早くも次走決定!
前走のことは忘れよう!カラルの近況です!

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽め調整
次走予定:京都4月23日 あずさ賞

佐々木晶三調教師「前走は装鞍所からかなり煩いところを見せていました。久々らしい競馬でしたし、時間を掛けて良化していくタイプですから、このまま厩舎で進めていこうと思います。レース後も状態は変わりありませんし、むしろ調子がグンと良くなっています。馬体が少し減り過ぎていましたから、少し間隔を空ける方が良いと思います。4月23日に京都・あずさ賞があるので、そこまでじっくり調整していきたいと思います」


やった!次走が決まりました4/23はちょうど実家に帰ろうとしてた時だったので、ドンピシャ観に行けそうですあと3週ぐらいあるので、前走で見せた気の悪さが少しでも解消して、まじめに走ってくれると嬉しいです佐々木厩舎は手元で調整してくれるので感謝です!

170325caral.jpg
次はさらなる距離延長だ!開幕週がポイントになりそう

カラル    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.03.27 Mon
【シルク】まったくチグハグでした…
大寒桜賞に出走したカラルのレース後コメントです…

カラル
 3/25(土)中京10R 大寒桜賞〔芝2,200m・8頭〕6着[3人気]

伸びあがるスタートで出遅れてしまいます。前が飛ばす展開の中、道中は後方でじっくり脚を溜めます。勝負どころで動けず直線まで追い出しを待たされましたが、外へ出してからの末脚も今ひとつ伸びず6着でゴールしています。

鮫島克駿騎手「ゲートは相変わらず前掻きをしたり、何か悪さをしようとしていたので、立ち上がったり潜ったりして出遅れるよりはロスが少ないと思い顔を横へ向けてゆっくり出しました。道中の走りはまずまず良かったのですが、追ってからトモが緩くて踏ん張り切れませんでした。素質はかなり感じさせてくれる馬なのですが、まだ全体的に幼いですし使いながらしっかりしてくると思います。距離ももっとあっても大丈夫です」

佐々木晶三調教師「とにかく馬が若いですね。装鞍所から何かやらないと気が済まないという感じで大暴れして、私が2回ほど蹴られてしまいました。なかなか鞍を置けなくて最後は鼻をねじって、他の厩舎の人にも手伝ってもらいました。返し馬でも物見をしていましたし、発走前に確認のためにゲートの出し入れをする際にも反抗していましたからね。短期放牧から戻ってきて、一週前の追い切りから徐々にトモを使えるようになってきて良化を感じたので使わせてもらいましたが、レースを見るとまだ勝ったころのような感じまでには戻っていなかったということでしょう。本格化は夏を越してからになると思いますが、あまり休ませてもすぐに緩んでしまうので、適度に間隔をあけながら出走させて行きたいと思います」


当日はちょっと出かけており、GCのパドック解説なども見てないので、レーシングビューワーでチェックしただけなのですが、それを見ただけでも首を上下して「チャカチャカしてんな~」と思ってましたが、それ以上にひどかったみたいですね佐々木師は蹴られてたみたいですし、走る以外のことに気が行っていて集中できてない感じ。こればっかりは辛抱強く教えていくしかありませんねそれに調子も未勝利戦を勝った時のような調子になかった模様
でも、ここで簡単に放牧に出したりせず、自分で鍛えていこうというのが佐々木先生のいいところ馬体に異常がなければ、続戦してくれそうですまずは馬体の無事を祈りつつ、4/23のあずさ賞(京都・芝2400m)なんてどうでしょうか?
少しずつ成長していけばいい!
170325caral.jpg

カラル    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2017.03.23 Thu
【シルク】ここで負けているようでは…
いよいよやってきました、大寒桜賞へ向けて態勢完了!カラルの近況です

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:22日に坂路で追い切り
次走予定:中京3月25日 大寒桜賞〔鮫島克駿〕

佐々木晶三調教師「22日に坂路で追い切りました。鮫島克駿騎手に感触を確かめてもらったところ、『以前は前肢・後肢の手前を上手に変えることが出来ず、フォームが不安定でしたが、馬体がしっかりしてきたことで、体全体をうまく使って走ってくれるようになりました。残り2ハロンからハミをかけて追い出しにかかると、反応良く脚を伸ばしてくれたので、いい追い切りだったと思います』と言っていました。レースを想定して、前半はじっくり折り合いを付けながら、終いの脚を伸ばすように指示を出していましたが、仕掛けてからの反応が抜群に良かったですね。先々週の追い切りでは、一息入れて気が緩んだのか、トモをまったく使えていなかったので心配したものの、先週の追い切りからガラッと走りっぷりが変わってきました。今回の追い切りの感触なら、十分良い競馬をしてくれると思いますし、メンバーを見ても、そこまで強い馬は見当たらないので、ここは決めてほしいところですね。ここで負けているようでは、ダービーとは言っていられないので、カラルには頑張ってもらいたと思います」


カラル
 鮫島駿 3.22 栗坂不 57.1- 41.2- 26.4- 12.3 強目に追う
カラル
 助 手 3.20 CW良 56.2- 41.6- 13.3[5]馬なり余力


馬体がしっかりしてきたことにより、しっかり走れるようになってきたようですね帰厩した時はひどい併せ馬だったので、どうなることやらと思いましたが、わずかの期間で調子を上げてこれること自体が成長の証でしょう昨日の追い切りは「終い重点だな」という感想を抱きましたが、やはりそういう狙いだったみたいですね2200ともなるといかに前半折り合いよく進められるかが重要になってきますし、ましてや今回は8頭立てですから、スロー必至ですからね
そして何より佐々木師のコメントが嬉しいです!「ここで負けているようでは…」のコメントに応える走りをカラルには見せてもらいたいと思います!

170322caral.jpg
鮫島騎手とともに成長していってほしい!

カラル    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑