~馬と日常と音楽と~
東サラ | シルク | レッドラウディー | レッドオーディン | ローブデソワ | ブラックバゴ | ブライトエンブレム | コンフェッシオン | タイムレスメロディ | ディライトクライ | カラル | インヘリットデール | インハーフェイバー | ダイアトニック | キープシークレット | モノドラマ | 一口馬主 | POG | 音楽 | ピー助 | 日常 | 競馬 | 未分類 | レッドスピリッツ | レッドレジーナ | レッドアーヴェ | 雑感 | 競馬&音楽 | レッドフィアレス | 
一口馬主DB
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
FCブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ギャンブル
160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
競馬
83位
アクセスランキングを見る>>
日本ブログ村
The favorites in my life
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
にほんブログ村&人気ブログランキング
↓↓よろしければクリックお願いします にほんブログ村 競馬ブログ 馬主へ
にほんブログ村 競馬ブログへ
プロフィール

レプティリア

Author:レプティリア
いつもご訪問ありがとうございます。東京サラブレッドクラブで一口馬主になったことをきっかけにブログを始めました!
現在はシルクホースクラブの会員でもあります。

コメント及び画像は、東京サラブレッドクラブの許可を得て掲載しています。

さらに2013年4月よりシルクホースクラブ会員になりました!お仲間の皆様、よろしくお願いします!コメント及び画像は、シルクホースクラブの許可を得て掲載しています。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
出資馬 シルク

【引退馬】


【東サラ】

レッドフィアレス 牡

レッドレジーナ 牝

レッドスピリッツ 牝

レッドオーディン 牡

レッドアーヴェ 牝

レッドラウディー 牡


【シルク】

コンフェッシオン 牝

ローブデソワ 牝

ディライトクライ 牡

最新記事
最新コメント
リンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
「ブライトエンブレム 」 の記事一覧
2016.10.17 Mon
【シルク】まだまだ果てしない道のりで…
まだまだ時間は掛かります…ブライトエンブレムの近況です

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

担当者「トレッドミルでの運動量を少しずつ増やしています。左前の屈腱の状態は、悪くはなっていないものの、まだスッキリと熱が引いているわけではありません。ここは慌てずに、じっくり時間をかけてケアをしていく方がいいでしょう」

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

担当者「引き続きトレッドミルで徐々に負荷をかけています。まだ無理はできないので、今後も十分に気を付けながら調整していきます。毛艶はいいですし、体調は良好です」

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

担当者「先日、小島先生が来場されました。患部をチェックされて『まだスッキリと良くなっているわけではないので、慎重にすすめてほしい』と仰っていました。今後もケアを続けていきます」馬体重540㎏

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

小島茂之調教師「先日見てきましたが、まだ患部の熱感は取れていませんでした。もうしばらくは軽めの運動を続けていくことになるでしょう。まだ4歳馬ですし、来年の活躍に繋げるには、ここはしっかり治してもらうことが大事だと思います」

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

担当者「トレッドミルでの運動を続けています。飼い葉食いは旺盛で、体調面に問題はありません。脚元も変わりなく落ち着いています。今後も脚元のケアと体調管理に気を付けていきます」馬体重544㎏


まだまだ熱感は取れておらず、慎重にトレッドミルでの運動を続けてます小島師は来年復帰するつもり予定でおりますが、そんなに上手く行くか…馬体重はかなり増えてますが、体調は良さそうですし、じっくり進めて行ってもらいたいと思いますまた芝でのレースが見たいです!

160519brightemblem.jpg
来年の今頃復帰してたら結構早い方ですよね~

ブライトエンブレム    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2016.09.10 Sat
【シルク】あの輝きをもう一度
こちらはもっと重症、屈腱炎のブライトエンブレムです

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

担当者「引き続きトレッドミルでの運動です。脚元の方は変わりなく小康状態を保っています。馬体はさすがに緩んでいますが、元気があり体調面は問題なさそうです。もうしばらくは同じようなメニューで様子を見ることになると思います」

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

担当者「引き続きトレッドミルで常歩の調整を続けています。脚元は変わらず落ち着いていますので、経過は良好と言えるでしょう。もうしばらくはトレッドミルでの調整になりますが、今後も脚元はもちろんですが、体調管理にも十分に気を付けていきたいと思います」馬体重546kg。

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

担当者「トレッドミルの角度をつけて常歩の調整です。脚元は見た目ではだいぶ良くなってきました。ただ屈腱炎ですから、慌てて進めていいことはないと思います。年内に乗り出せればいいとじっくり構えた方がいいでしょう。飼い葉は残さずに食べて馬体はフックラしていますし、元気もあり余っていて体調は良さそうです」

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

担当者「引き続きトレッドミルでの調整を続けています。左前の屈腱炎の状態はまだ腫れ・熱感が残っていますので、今後もケアを続けながら、体調管理にも気を付けていきます」馬体重542㎏

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミルで軽めの調整
次走予定:未定

担当者「患部の状態はまずまず落ち着いてきたので、週明けからトレッドミルで軽めの運動を始めました。屈腱炎ですから、再発の可能性を少なくするためにも復帰までには十分に時間をかける必要がありますので、今後も患部の状態を確認しながら、じっくりと立ち上げていきます」


しばらく状態に変化はなさそうなので、担当者も話すことなくなってきてますよね(笑)先日、新潟で復帰したワールドインパクトも結局2年近く掛かりましたし、焦らずじっくり行くことが大事ですので、今はガマンガマン先週札幌2歳Sが終わりましたが、あれから2年。あの輝きをもう一度見せられる日が来ることを、今はじっと待ち続けたいと思います

160519brightemblem.jpg
Like a World Impact

ブライトエンブレム    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2016.08.11 Thu
【シルク】今は淡々と
屈腱炎で休養中のため、久々の更新、ブライトエンブレムの近況です

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:ウォーキングマシン30分
次走予定:未定

担当者「引き続きウォーキングマシンの調整です。徐々に回復はしており、腫れや熱感も一時期よりは治まってきましたが、まだまだスッキリというレベルではありませんので、もうしばらくは回復に専念します。馬体重は530㎏です」

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:ウォーキングマシン30分
次走予定:未定

担当者「引き続きウォーキングマシンの調整で患部の回復に専念しています。飼い食いや体調面は問題ないですが、動き足りなくてストレスが溜まってきたのか、ちょっとテンションが上がる時がありますので、十分気を付けて接していきます」

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:ウォーキングマシン30分
次走予定:未定

担当者「この中間もウォーキングマシンの運動を行っています。これから1~2ヶ月程度はウォーキングマシン調整に留め、タイミングを見て患部の回復具合を確認し、順調であればトレッドミルに移行という流れになると思います」

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:ウォーキングマシン30分
次走予定:未定

担当者「獣医師に状態を確認してもらったところ、そろそろ運動を始めても良いだろうという話になり、ウォーキングマシンを始めています。まだ腫れがあるので無理はできませんから、しばらくはウォーキングマシンの運動に留め、回復を促していきます。馬体重は526㎏です」


思ったほど重症ではないのか、軽めの運動を再開してますウォーキングマシンでの調整が続いてますが、本人的には走りたい衝動に駆られるのか、時々テンションが高くなるとのこと走りたい気持ちは復帰するまで取っておいて、その時に爆発させてほしいですね早く次の段階へ行けるよう願ってます!

160519brightemblem.jpg
もう一度芝のレースで見たいですね

ブライトエンブレム    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2016.07.12 Tue
【シルク】判で押したような
屈腱炎のブライトエンブレム、今は我慢の時です

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:舎飼
次走予定:未定

担当者「引き続き舎飼でゆっくりさせています。患部の状態は大きく変わりませんので、まだしばらくはゆっくりさせることになりそうですが、馬が若いぶん回復も早いでしょうから、一般的な屈腱炎の場合よりも早く運動を始められる可能性はあると思います。定期的に状態を確認しながら、運動再開のタイミングを見極めていきます」

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:舎飼
次走予定:未定

担当者「まだ患部の腫れが目立ちますので、引き続き舎飼で療養に専念しています。今後の回復具合によって前後しますが、半年後ぐらいに乗り出し、1年後ぐらいの復帰というのが、現時点でのごく大まかなスケジュール感になるのではないかと思います。一緒にクラシックを戦ってきた相手を考えれば、能力は相当なものを持っている筈なので、何とか復活させたいと思います。馬体重は514㎏です」

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:舎飼
次走予定:未定

担当者「引き続き舎飼で休養させています。ある程度時間を空けてから改めて詳しい検査を行い、回復具合を見る方向ですので、それまでゆっくりさせることになると思います。運動しないことで、ストレスが溜まったり体調を崩したりしないよう、気を付けて管理していきます」

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:舎飼
次走予定:未定

担当者「12日に函館競馬場で検査を行い、夕方にこちらに戻ってきました。屈腱炎の診断でしたので到着後は舎飼で休養させています。回復具合を見てからでないと、復帰にどれぐらいの時間が必要なのかの判断も明確には出来ない状況ですので、しばらくはこのまま舎飼で療養に専念することになると思います」


屈腱炎を発症してから1か月余り…。ブライトエンブレムは毎回判を押したような同じような近況です仕方ありません、これからもしばらくはこういう感じでしょうし、いつ復帰できるかメドも立ってませんしねただ、最新の近況では若いから思ってるよりも早めに運動再開できるかも、というコメントがありますから、それに今は希望を見出して待ちたいと思います

140906brightemblem-2.jpg
もう一度この雄姿が見たい!

ブライトエンブレム    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2016.06.13 Mon
【シルク】最悪の結末
想定していたこととはいえショックです…

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]

在厩場所:12日に北海道・ノーザンファーム早来へ移動
調教内容:
次走予定:未定

小島茂之調教師「函館競馬場診療所での検査の結果、左前浅屈腱炎の診断でした。牧場での調教内容から調教中に発症したとは考えにくく、おそらく前回のレース中だろうと思われるため、事故見舞金が支給されることになりました。ダート変更等、色々試行錯誤していた中で、このようなことになり誠に残念です。申し訳ございません。回復状況によって復帰の可能性も変わってきますので、今すぐに進退の判断が出来るものではないと思いますし、今後の方針はクラブ、牧場サイドと良く相談した上で決めさせていただきます」

ブライトエンブレム
 12(日)に北海道・ノーザンファーム早来へ放牧に出ています。


やはり屈腱炎でしたか…今年に入って、なかなか思ったような結果が得られず、前走はダートを試してみましたが、こういう結果になって残念ですもしかしてずっとブライトは違和感を感じながら走ってたのかもしれませんね2年前のデビューから札幌2歳を勝ったところまでは文句のつけようのない成績でした。あの頃の走りをもう一度見たいと思って、ずっと来ましたが、これで厳しくなりましたね…今はなんとかターフに戻ってきてくれることを祈るしかできません

140906brightemblem-2.jpg
もう一度あの”ブライト”を見られる日が来ることを…

ブライトエンブレム    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑