【東サラ】進退懸けた一戦へ…鞍上交替!

前走の敗戦でもう後がなくなったレッドオーディンの近況です

14.04.20

(園田・田中厩舎)
4月23日(水) 園田7R C2 D1400m 吉村智洋騎手
10頭立 6枠6番 発走:14時10分

田中調教師「水曜日の7レースへの出走が確定しました。今回は鞍上が替わりますので、今朝の運動にも跨ってもらっています。テンションを含め、ゲートなどに難しさのある馬ですが、外目の偶数枠を引けましたからね。後入れなので、ゲートの中でも少しは我慢してくれるんじゃないかな。運動の時もややテンションが高めではありますが、減った分の馬体重は戻っていまので、あとは当日がどうかというところ。体調や動きなどに気になる点はありませんので、スムーズな競馬でチャンスを掴みたいところです」

14.04.18

(園田・田中厩舎)
4月23日(水) 園田 C2 D1400m 木村健騎手 予定

田中調教師「今朝、馬なりですが69.8-54.1-39.9-26.5の時計でやりました。雨が降って馬場状態が思っていたよりも悪かったですし、馬自身のテンションが高いので単走での追い切りとなりました。この馬場でしたが動きは変わらず良好ですね。稽古後も脚元などに不安はありませんので、4月23日(水)の競馬を予定しました。レース当日の消耗を考えてもテンションの高さは気になるところですが、能力は確かですので、少しでも落ち着いてレースに臨めるように考えながら進めていきたいと思っています」


次のレースはもう少し先なのかな?と思ってましたが、思いのほか早かったですしかも当初の予定では木村Jの予定でしたが、初騎乗の吉村智洋Jに変更ですさっそく跨ってくれたようですし、この乗り替わりで少しでも新味を引き出してくれて、そして何より勝利へ導いてくれることを期待します

130714ordin5.jpg
水曜の天気はどうでしょうかね?良馬場で走らせたいです
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment