【シルク】浜中Jが乗れないのはなぜ?

そろそろ帰厩?ローブデソワの近況です

ローブデソワ[父 スペシャルウィーク : 母 ベルベットローブ]

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでハッキング、キャンター
次走予定:園田5月6日 兵庫チャンピオンシップ1870mダートか京都5月4日 端午ステークス1400mダート

厩舎長「今の所、来週の検疫で戻す予定になっていますが、特に変わりなく調教も行なえていますし、予定通り帰厩することになると思います。前走の疲れもありませんし、体もふっくらしてくれているので、いい感じにリフレッシュ出来ていると思います。馬体重は511Kです。」

今野師「特に変わりはなさそうですし、来週あたりに戻すことを考えています。兵庫チャンピオンシップの場合は浜中騎手に依頼していますが、端午ステークスの場合は乗れないとのことなので、前走乗ってもらっているシュタルケ騎手に依頼しています。」


順調に回復してるようですね今週戻ってくることになってますが、良い感じでリフレッシュできてれば、次も頑張ってくれるでしょうさて、その次走ですが、本線は兵庫CS。出走できたら浜中くんが乗ってくれることになってますしかし、端午Sの場合は乗れないというのはどういうことなのか?当日は天皇賞が行われることになっており、浜中Jにもお手馬がいる可能性は高い。なのに、端午Sに乗れないということはソワソワと天秤に掛けて、そちらを選んだということか…すでに続々とライバルたちが兵庫CSや端午Sに名乗りを挙げており、どちらに転んでも結構手強いメンツになりそうですでもソワソワも前走を叩いて調子を上げていると思うので、ここから厩舎での調整でさらに調子を上げていってほしいと思います

140316robedesoie-padock.jpg
もちろんどちらに出てきても全力で応援するよ!
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment