FC2ブログ

【シルク】サンチバどころか直接入厩?

いよいよ4月!サンチバも間近のブライトエンブレムの近況です!

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
 
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週2回屋内周回コースでハロン20~22秒のキャンター3,000m、残りの日は角馬場でフラットワークの調整。
次走予定:第1回産地馬体検査を受検予定

担当者「引き続き順調に調整を行っています。手応えよく坂路を上がっていますし、少し仕掛けるとスッと重心を低くして走ります。この反応の速さは今の2歳馬ではなかなか出来ることではないですし、それだけ道中はリラックスして走れて、さらに加速するための力強さも付いてきているのでしょう。調教師とも相談していますが、場合によっては産地馬体検査を受検せずに早めに美浦へ入厩するかもしれません。馬体重は465kgです」


な、なんとサンチバどころか直接美浦入厩のプランも上がってるとのことそうなると6月の府中デビューもあり得ますね上の近況にもあるように、それだけ順調に来ていることの表れでしょう
実はサンチバ受検が発表されて以降、僕は「早めにデビューするのであれば、できれば北海道じゃなく、府中で下ろしてほしい」と秘かに思ってましたなぜならば、ネオ産駒は、ダートもこなすほどパワー型が多いため芝の場合、中山や北海道など、重い芝の小回りコースが得意なのです逆に府中などの大箱は苦手としていますそれは直線の長いコースは瞬発力勝負になりやすいためで、パワーに勝るネオ産駒はディープ産駒なんかにキレ負けしてしまうからなんですね~
そういう意味で、OurEmblem≒ヘクタープロテクター2×2という特殊なクロスを持つ母ブラックエンブレムは、繁殖牝馬としても能力が高そうで、これまでのネオ産駒とは違った可能性を引き出してくれるのではないか?という期待を抱いております血統表論家の望田潤さんも「府中や直線の長いコースで新馬勝ちするような馬は出世する」と言ってますので、ぜひとも美浦入厩するのなら、府中で観てみたいと思っていますもちろん、その際には現地に応援に行きます!

blackemblem12-1403.jpg
このまま順調に行ってください!
スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment