FC2ブログ

【東サラ】繋と腹痛の関係

ミホ分場に移動したレッドラウディーの近況です

14.02.07

(ミホ分場)
舎飼。
担当スタッフ「右前の繋の裏側の筋を痛がるので、国枝師の指示で今週いっぱいは腹痛を起こさない程度に曳き運動だけで様子を見て行きます」


つくづくこの前の移動が悔やまれますねぇホントにひと月で戻れるのでしょうか?しかし、どうして繋が痛いと腹痛を起こすのでしょうか?我々素人にはその因果関係はわかりませんが、牧場と厩舎の連携が上手く取れていないとすぐにわかりますので、しっかりやってもらいたいと思います

131124redrowdy-8.jpg
繋は厄介な箇所ですねぇ…
スポンサーサイト



2 Comments

シト_2006  

レプティリアさん
こんばんは(^○^)

レッドラウディの件、残念でした。
ちなみに

>どうして繋が痛いと腹痛を起こすのでしょうか?

と書かれている件ですが、繋ぎが痛いと腹痛を起こすのではなく
繋ぎが痛くて歩けない状態になってしまうと、歩行する事によって
消化を助けている馬は疝痛になりやすいっという意味だと思います。
お馬さんが歩けなくなると血流が滞ってしまい、内臓も弱ってしまう
そうです。内臓が弱ると消化力も落ちるんでしょうね。。
奔馬の能力は非凡だと思いますし、早く元気になって欲しいです!

2014/02/09 (Sun) 21:26 | REPLY |   

レプティリア  

シトさん

こんばんは^^

そうか、そういうことですか!ありがとうございますm(_ _)m
そういえば今朝実家に電話して、母親と年寄りが転んだことにより
動けなくなったら、急激に弱ってくるという話をしていたのですが、
まさにそれと似た理屈ですね(^_^;)(笑)
ラウディーは元々弱いこともあるのでしょうけど、大型馬ですし、
もう少しその弱さを把握して牧場と連携して使ってやってほしいと思います(-_-)

2014/02/09 (Sun) 22:17 | REPLY |   

Post a comment