【東サラ】ビックリ…戻ってくるぅ~

脚元はたいしたことがなかったので、ホッと一安心のレッドラウディーです

14.01.24

(ノーザンファーム天栄)
「周回コースでの調整で脚元の方に問題がないことを確認して、現在は坂路で乗り始めています。すでに3Fで42~40秒ぐらいの時計は出せるようになっていて、登坂後も脚元は落ち着いています。国枝先生とも相談しましたが、この馬の場合、広々としたコースの方が合っていると思うので、東京4週目(2/22~23)を目標にピッチを上げていくことになりました。芝1600と芝1800があるので、いずれかを使うことになると思います。来週中に移動の予定となっているので、あと1~2本速いところをやって送り出すことになりそうです」


な、なんと来週にはトレセンに戻って、復帰戦は1回東京の最終週!結局このまま行けば、馬柱で休み明け表記にもならない間隔での出走になりそうですまさかローブデソワよりも早いとは露とも思いませんでした(笑)とはいえ、なんだか急すぎて「大丈夫か?」とちょっと不安もあるんですけどねそんなわけで、無事に復帰戦を迎えてほしいので、牧場・厩舎スタッフの方には馬優先でお願いしたいと思います!

131215redrowdy-16.jpg
フェブラリーS当日だったら注目度高いな~
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment