内にもたれた原因は?

レッドオーディン、レース後のコメントです

13.05.13

5月12日レース後コメント
ウィリアムズ騎手「馬場を気にする感じではなかったので、内目のコース取りを選択しました。ゲートの中で暴れた時に口を切ってしまって、それを気にしたのか直線では何度も内にモタれてしまいましたね。最後はしっかりと脚を使っているだけに、スタートで立ち遅れてしまったのが痛かったです」
大竹調教師「今日はスタートがすべてですね。直線に向いてから2、3回内にモタれていましたし、まっすぐ走っていれば勝っている内容だったと思います。上がって来てから見たところ、口の中を切っていて、どうやらゲートの中で暴れた時に切ったようですね。前回はフワフワしながら走っていましたが、今回はレース内容にもある程度進展が見られました。いろいろ教えたいこともまだあるので、この後も長めの距離を使って行きたいと思います。一旦、天栄に短期放牧に出すか、続けて使っていくか、飼葉食いの細い馬ですし、そのあたりも含めて馬の様子を見ながら考えたいと思います


直線でもたれた原因はゲートの中で口を切ったことだったんですね坂上がってきてからも伸びてたように、バテたわけではないだろう、と思っていたのですが、まさか口を切ってるとはね…この後は様子を見ながら、短期放牧か続戦かを決めるようですので、結論を待ちたいと思います

album_redodin_1.jpg
続戦ならもう一度府中で見られそうなんだけどなぁ
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment