社台グループ種牡馬の実力

今日はいつもブログで交流させていただいている競馬悟空さんが分析された、「一口的」社台グループ種牡馬の実力ランキングを紹介したいと思います

各種牡馬データ一覧はこちら
sire rank for horse-sharing

※表中および以下のランキングのデータはすべて競馬悟空さんのブログより引用させていただいております。
※データは2006~09年の社台G生産(社台F、ノーザンF、白老Fおよび追分F)で、社台系クラブで募集された馬が対象。
※対象クラブは社台RH、サンデーR、キャロットクラブ等。種牡馬によっては、これ以外にも対象となるクラブがあります。
※ダイワメジャーは期間が短いため、対象外となっております。
※対象となるのはディープインパクト、キングカメハメハ、ステイゴールド、マンハッタンカフェ、ゼンノロブロイ、シンボリクリスエス、ハーツクライ、ネオユニヴァース、スペシャルウィーク、クロフネ、ジャングルポケット、フジキセキ、デュランダル、サクラバクシンオー、ゴールドアリュール、ダンスインザダーク、タニノギムレットの17頭の種牡馬。

ここで面白いのが種牡馬の実力を野球風に、打率、長打率、三振率、デビュー率
として分析しているところです
打率‥募集価格に対し、獲得賞金が上回っている馬の割合。高ければ高いほど良い。
※維持管理費などは考慮されていませんので、回収率が100%超でも利益が出ているとは限りませんので、あしからず。
長打率‥募集馬全体のうち、獲得賞金が1億円を超えた馬の割合。これも高ければ高いほど良い。
三振率‥募集馬全体のうち、獲得賞金が0円の馬が占める割合。これは低いに越したことはない。
デビュー率‥募集馬全体のうち、1回でも出走したことのある馬の占める割合。これも高いほうが良い。

というわけで、それぞれの部門のベスト&ワースト5を発表します

<打率>…平均.274
(ベスト5)
1.ステイゴールド    .609
2.マンハッタンカフェ  .353
3.デュランダル     .333
4.ディープインパクト  .321
5.スペシャルウィーク  .302

(ワースト5)
1.タニノギムレット  .125
2.ゼンノロブロイ   .133
3.ダンスインザダーク .175
4.キングカメハメハ  .222
4.ゴールドアリュール .222

<長打率>…平均.069
(ベスト5)
1.ステイゴールド   .217
2.デュランダル    .190
3.マンハッタンカフェ .118
4.ディープインパクト .103
5.ジャングルポケット .097

(ワースト5)
1.タニノギムレット  .000
1.ゴールドアリュール .000
1.サクラバクシンオー .000
4.フジキセキ     .014
5.ダンスインザダーク .025

<三振率>…平均.221
(ベスト5)
1.ハーツクライ    .070
2.ディープインパクト .125
3.シンボリクリスエス .139
4.デュランダル    .143
5.ダンスインザダーク .150

(ワースト5)
1.ジャングルポケット .387
2.ゼンノロブロイ   .333
3.タニノギムレット  .313
4.フジキセキ     .282
5.マンハッタンカフェ .235

<デビュー率>….951
(ベスト5)
1.ジャングルポケット 1.000
1.デュランダル    1.000
3.シンボリクリスエス  .990
4.フジキセキ      .984
5.クロフネ       .981

(ワースト5)
1.ゼンノロブロイ   .833
2.マンハッタンカフェ .882
3.スペシャルウィーク .925
4.ハーツクライ    .930
5.タニノギムレット  .938

…以上です。いかがでしょうか?イメージ通りの種牡馬もいると思いますが、結構意外な結果になってると思います「キンカメがほとんど入ってない…、むしろワーストに顔を出してる」とか「デュランダルってこんなに走ってるっけ?」「ディープはもっと目立つはず‥」など、一般の種牡馬ランキングでは見えてこないことがいろいろあると思います
その中で、ステイゴールドの打率と長打率は群を抜いてますねちなみにステイの打率と長打率を抜いて平均を出すと、打率.252、長打率.059となります。1頭でこれだけ違うってすごいですよね
あとは、デビュー率は思っていた以上にみんな高い。クラブ馬だけにとりあえずデビューだけは…みたいなこともあるのでしょうか?僕はこれまであまり良い思いをしたことはありませんので意外でした
これから12年産駒が募集になりますし、少しでも参考になれば幸いです。なお、各種牡馬の分析に関しましては、冒頭でも紹介しましたように「競馬悟空の馬日記」をご参照ください今回取り上げたデータ以外にも回収率等紹介されていますし、種牡馬以外にもいろいろと分析されていて、かなり面白いと思いますぜひご覧ください
最後に競馬悟空さん、データを引用させていただき、ありがとうございました
スポンサーサイト

4 Comments

レッドまや  

参考になります

レプティリアさん
大変参考になりました。
やはりステイゴールド、ディープは抜けているというのと、
ステイゴールドは今まで繁殖牝馬に恵まれていなくてこれなので
どこまですごい種牡馬だったのかと思いますね。
今年度の出資シーズンも近づいてきましたが、ステイゴールド、ディープ狙いで行きたいと思ってます!

2013/05/05 (Sun) 19:48 | REPLY |   

レプティリア  

まやさん

こんばんは^^

お役に立てれば幸いです(^^)/
まぁ僕が作ったデータではないので大きな顔はできませんけどね(^_^;)(笑)
ディープは平均的に走る仔を出す感じ、ステゴは突出した仔を出すけど、
平均タイプではないという漠然としたイメージはお持ちいただいて、
ご検討されるのが良いかと思います(^_^)v
また、まやさんのジャッジを楽しみにしています~(^^)/~

2013/05/05 (Sun) 20:55 | REPLY |   

競馬悟空  

ありがとうございます

レプティリアさん、こんばんは!
まとめていただき、また、ご紹介いただきありがとうございます。
こうしてみると、ステイゴールドは本当に狂ってるくらい抜けた成績ですよね。ただ、人気になるので出資できるかというのも問題です。個人的には、ハーツクライ、マンハッタンカフェ、デュランダルあたりが面白いかなと思っています。その中でも、デュランダルは募集される産駒が少ないので、やはりハーツクライかマンカフェがいいかなと。
 私は今年も募集時評価をやる予定ですが、今年はパワーアップして、この種牡馬の実力に関する部分も反映した内容を増やす予定です。レプティリアさんのように、この種牡馬データを読み込んでいただいた方はすぐに理解できるような内容にする予定ですので、ぜひ楽しみにしておいてください!

2013/05/05 (Sun) 23:38 | REPLY |   

レプティリア  

競馬悟空さん

こんばんは^^

いえいえ、こちらこそ使わせていただき、ありがとうございますm(_ _)m
全然データを生かし切れてない気がしますが、思いつかなくて(^_^;)
また表から見て取れることを種牡馬別にちょこっとエントリしようかなと思ってますが、
まだアタマの中でまとまってないので、少し時間掛かるかもしれません(>_<)
ステゴだけ反則ですよね(-_-)(笑)なので、ステゴ抜きの打率と長打率も載せてみました(^_^)v
今年はさらに人気するでしょうね~。さらに社台繋養馬ではないから、
それほど頭数いなさそうで価格も高くなりそうですし(T_T)
デュランダルはかなり惹かれる数字ですが、これはこれで逆の意味で貴重な存在になりそうなので、選べるほどいなさそうですよね。競争率は低いと思いますが(^o^)
マンカフェは今年好調ですし、僕にとっては常に気になる存在です(*^_^*)
今年の募集時評価、楽しみにしてますね!これが反映されれば、さらに強力な判断材料になると思いますし、より良い出資につなげられると思います(^^)/~

2013/05/06 (Mon) 00:06 | REPLY |   

Post a comment