fc2ブログ
【ロード】1800にはいつ出るの? - The favorites in my life
02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

【ロード】1800にはいつ出るの? 

早いもので、10月も最終週。天皇賞ウィークです
今年は元々登録がフルゲートに満たないことは知っていたのですが、スターズオンアースが回避して、最終的に11頭立てになったそうでG1でここまで少ないのは珍しいですね。確かディープのJCが11頭立てだったと思いますが、あれはディープの強さがあったから、降参の表れだったと思います。今回もイクイノックスという強い馬がいますが、ライバルも多士済々ですし、楽しみです。
この時期、日が傾くのが早くなって、メインレースの時間には西日が差してくると、「あぁ、秋だな」と思います。日本の競馬は年がら年中やっているので、季節の移ろいを感じやすいですよねその中でこの時期というのは、寒くなる前の、一番良い季節で好きです
こんな時、どんな音楽を思い浮かべるでしょうか?競馬ファンなら、レミオロメンの「茜空」でしょうか?自分はこれです

james iha
James Iha Let It Come Down


James Iha 「Be Strong Now」

アメリカのSmashing Pumpkinsのギタリスト、James Ihaの1stソロアルバムからの1曲「Let It Come Down」というアルバムなのですが、とにかくこのアルバムは全曲通して良くて、秋に聴きたいと思わせてくれますその中で、この曲は10月の、まだ暖かいけれど、日が短くなってきているこの時期にふさわしい感じ。元々、スマパンがハードなサウンドを奏でるバンドだったので、ソロになってこんなに繊細なアルバムを作るのか、という驚きがありましたし、どの曲もオーガニックな印象ですアメリカのカラッとした気候の感じが、日本の10月とマッチするのか、ホントに良いアルバムです
このジェイムスイハ。アメリカ生まれですが、れっきとした日本人です。日本名は伊波吉伸。ただ、向こう生まれ、向こう育ちなので日本語は話せず。これを出したのが1998年で、自分は最初中古で手に入れましたが、後年になって再発売されたので買い直したほど。秋の夜長に読書をしながら、このアルバムを聴くのも一興。皆さんもいかがでしょうか?


さて、半年ぶりの実戦はやはり回ってきただけ!叩いて中1週、良化してるでしょうか?ロードディフィートの近況です!

2023.10.26
ロードディフィートは、10月29日(日)東京9R・国立特別・混合・芝1600mに西村淳也騎手56kgで出走します。10月25日(水)美浦・ウッドチップコースで調教時計を記録しています。発走は14時25分です。

2023.10.25
ロードディフィートは、10月29日(日)東京・国立特別・混合・芝1600mに西村淳也騎手56kgで予定しています。同レースはフルゲート18頭。現段階では優先順位10番目、同順位1頭で出走可能です。10月25日(水)美浦・ウッドチップコースで調教時計を記録しています。
・和田調教師 「特別登録の段階でフルゲートに満たない頭数。早々にジョッキーを探し、西村淳也騎手との初コンビが決まっています。10月25日(水)はウッドで5ハロン67秒9、ラスト11秒9のタイムを馬なりでマーク。一叩きを経て、イメージ通りに中身がデキた状態です」
≪調教時計≫
2023 10 25 助 手 美南W 良 67.9 52.7 37.9 11.9 (6) 馬ナリ余力 ライトスタッフ(二未勝)一杯の内0.5秒追走0.1秒先着

2023.10.23
ロードディフィートは、10月29日(日)東京・国立特別・混合・芝1600mに特別登録を行っています。

2023.10.18
ロードディフィートは、レース後も特に異常は認められません。現在は心身のリラックスに重点を置いた調整。馬自身の状態に応じて追い切りを行い、10月29日(日)東京・国立特別・混合・芝1600mに予定しています。
・和田調教師 「10月18日(水)の段階では歩行運動のみに止めているものの、レース前との比較で特に変わった印象が無し。跨り始めてからも不具合が認められなければ、中1週の同条件へ向かおうと思います。節の関係で入るかが不透明。ジョッキーについては決められません

2023.10.16
ロードディフィートは、10月15日(日)東京12R・鷹巣山特別・混合・芝1600mに田辺騎手54kgで出走。14頭立て8番人気で6枠10番から平均ペースの道中を14、13、14番手と進み、4コーナーでは中央を通って0秒7差の11着でした。スタートで煽って1馬身の不利を受けました。馬場は重。タイム1分33秒9、上がり34秒3。馬体重は10kg増加の430kgでした。
・和田調教師 「ゲートで下を向き、前掻きが止まらなくなって出遅れました。『一瞬は脚を使えたが、勝ち馬に交わされると後退。次は良くなると思う』との鞍上の話。久々の影響でガス切れを起こしています。可能な限りは続戦の予定。今日の感じであれば、1800mでも対応できそうです


前走の調整過程でなかなか良くなってくる感じがなかったので、まずは一度使ってからという印象でしたが、やはりそんな感じの走りでした。スタートからしてそうで、出遅れた瞬間「あぁ…」という感じ(笑)
まぁジョッキーもガシガシ追うタイプでもないし、この時点で厳しいな…と思いました。そのままポジションで4角を迎えると、そのまま外へ持ち出したときに、内からニシノライコウがビュンと来て、その鞭が当たってしまったようで、怯んでしまったのも響いたでしょうか。何か馬体が接触したように画面越しには見えましたが、鞭が当たっていたとはね。結局ニシノは勝ったので、勢いの差は歴然だったので、仕方ない部分もありますが、ジョッキーにはしっかりと乗ってもらいたいと思います。外からではなく、内から抜かれているわけですから道悪で、この馬が良いところがあるかと淡い期待をしましたが、ダメでしたね。
これまで何度も1800でも行けそう、と言いながら、結局マイル戦なのはなぜ?と思いますが、今回は前走よりさらに少ない9頭立てということで、レースはしやすくなりますね。ただ、ペースが落ち着きそうなので、その点がどうか?歓迎すべき点は鞍上が交替したこと。西村淳騎手になりましたどうも田辺騎手はガッツが足りない。これは関東の中堅騎手の多くに言えますが、その点関西の若手、西村騎手で新味を出してくれることを期待しています

231015-2027A.jpg
今回はもう少しスタート決めてほしいですね




スポンサーサイト



[edit]

« 【キャロット2歳】ここで結果を出して  |  【キャロット】次は暮れの中京か »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://triad0606.blog112.fc2.com/tb.php/4946-25e7e153
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ