fc2ブログ
【シルク2歳】キター――(゚∀゚)――!Cデム! - The favorites in my life
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

【シルク2歳】キター――(゚∀゚)――!Cデム! 

今日は東京大賞典で、オメガパフュームが前人未到の同一レース4連覇を達成!奇しくも先日、有馬記念でクロノジェネシスがグランプリ4連覇の夢を断たれましたが、こちらは見事に成就しました4年連続出走するのも大変ですが、芝と違い、息の長い活躍ができるダート路線だからこそ、成し得た偉業だと言えるでしょう
昨日はポツンとホープフルSが行われ、断然かと思われたコマンドラインはまったく見せ場なく、惨敗この馬はマイラーでしょう。あと思ったのは、6月の一番乗りで勝つディープ産駒って、実は早熟なのではないかといや早熟と言うより、リアアメリアもそうでしたが早く仕上がるのはいいのでしょうけど、その分成長曲線も前倒しにされるのだろうと。あるいは、相対的に周りの馬たちが成長してきて、追いつかれてしまうと出資者として待ち焦がれている我々にとって、早期デビューは嬉しいですが、尻すぼみは残念ですから難しいところです
そして、勝ったのはキラーアビリティ。こちらもディープ産駒で1億円で募集されたので、自分にとっては高根の花でしかなかったですが、もし絶妙な価格で募集されていたとしても、血統的にディープの走る配合にまったく当てはまっておらず、見向きもしなかったと思いますしかし、母系を調べていると、米2歳G1などの勝ち馬などがいて、早期完成する下地はあったのだと納得しました。このあとの成長、そして来春イクイノックスとの対戦が楽しみですね

さて、前走から2か月半…。放牧に出たことでブログの更新もだいぶ空いてしまいました、クラシックステップの近況です!

出走予定
クラシックステップ[父 モーリス : 母 レッドジゼル]
 2022年1月8日(土)中京3R・D1,800mC.デムーロ

クラシックステップ[父 モーリス : 母 レッドジゼル]
 助 手 12/28(火)栗坂良 59.2- 43.3- 28.2- 13.5 馬なり余力

12/23
クラシックステップ[父 モーリス : 母 レッドジゼル]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:23日にCWコースで時計
次走予定:2022年1月8日の中京・D1,800m

安田隆行調教師「23日にCWコースで追い切りました。馬を少し気にするところがあることから、道中は前に馬を置いてチップを被せてみたところ、少し気にする素振りを見せていました。ただ、ラスト1ハロンは11.4秒と好時計をマークしているように、最後の直線で追い出していくと反応良く伸びてくれましたから、いかに集中して走ることが出来るかがカギになりますね。レースではブリンカーを着けることも考えていますので、それまでに調教でどれだけ効き目があるか試してみたいと思っています。このまま順調に仕上がるようなら、来年1月8日の中京・D1,800m戦に向かう予定です

クラシックステップ[父 モーリス : 母 レッドジゼル]
 助 手 12/23(木)CW良 83.8- 68.7- 53.9- 38.1- 11.4[7]稍一杯追う
  ザッキング(二未勝)直強めの内0.8秒追走同入
クラシックステップ[父 モーリス : 母 レッドジゼル]
 助 手 12/19(日)栗坂稍 58.6- 43.0- 28.0- 13.7 馬なり余力

12/16
クラシックステップ[父 モーリス : 母 レッドジゼル]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:16日にCWコースで時計
次走予定:2022年第1回中京開催

安田隆行調教師「帰厩翌日から調教を開始し、その後も順調に進められていましたので、16日にCWコースで長めから追い切りました。道中はクラシックステップが先行し、最後の直線で同じ2歳未勝利馬の外側へ併せて行きましたが、馬なりのまま0.1秒先着しています。競馬を経験する毎に反応・動きともに良くなっていますし、クラシックステップなりに中身がしっかりとしてきましたね。ゲートの扉の音に驚いてワンテンポ遅れて出てしまいますが、気が悪いわけではないので、慣れて行けば五分に出てくれるようになるでしょう。デビューから2戦続けて芝を試させていただきましたが、走り自体は良いものの、追い出してからがジリジリですね。ですから、次走は目先を替えてダート戦を視野に入れているので、追い切りの動きを確かめつつ、具体的な番組を検討していく方針です」

クラシックステップ[父 モーリス : 母 レッドジゼル]
 助 手 12/16(木)CW良 86.3- 70.0- 54.0- 37.9- 11.5[8]馬なり余力
  サトノジーク(二未勝)馬なりの外0.4秒先行0.1秒先着

最新情報
クラシックステップ[父 モーリス : 母 レッドジゼル]
 11日(土)に栗東トレセンへ帰厩しています。

12/10
クラシックステップ[父 モーリス : 母 レッドジゼル]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき/11日に栗東トレセンへ帰厩予定
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒
次走予定:未定

調教主任「今週はより調教の強度を上げて、週3回坂路で15-15のペースから、終い14秒台まで脚を伸ばすようにしています。まだ全体的に成長の余地を残しているものの、ペースアップには問題なく対応しており、動き・反応共に良いですね。11日の検疫で帰厩することが決まりましたが、良い状態で送り出すことが出来そうです。馬体重は523kgです」

12/3
クラシックステップ[父 モーリス : 母 レッドジゼル]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

調教主任「その後は体調の変化はなく、この中間も坂路でハロン15秒の調教を継続しています。まだ全体的な緩さがあるものの、コンスタントに時計を出していくにつれて、動き・反応ともに良くなってきましたし、この馬なりに成長していると思います。今後も体調には注意しながら、より負荷を掛けたメニューに移行していきたいと思います。馬体重は514kgです」

11/26
クラシックステップ[父 モーリス : 母 レッドジゼル]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

調教主任「その後は順調に回復したことから、先週末から乗り運動を再開しています。週半ばから坂路でハロン15秒のペースで登坂していますが、頓挫の影響はなく最後まで軽快に駆け上がっていますよ。今後も馬の状態に合わせながら更に調教の強度を上げていければと思っています。馬体重は523kgです」

11/19
クラシックステップ[父 モーリス : 母 レッドジゼル]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

調教主任「その後も順調に進められていたのですが、週半ばに熱発を発症してしまったことから、現在は軽めの調整に控えています。徐々に落ち着いてきているものの、今週いっぱいは無理をしない方が良いと獣医師から指示を受けています。状態が落ち着くまで、コンディションを整えることに専念して、乗り運動再開に備えていければと思っています。馬体重は520kgです」

11/12
クラシックステップ[父 モーリス : 母 レッドジゼル]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~17秒
次走予定:未定

調教主任「その後も順調に進められていたことから、この中間からより強度を上げたメニューに移行しています。今週は週3回坂路コースでハロン15秒のペースで登坂していますが、ペースアップには問題なく対応することが出来ていますね。今後はより負荷を強めたメニューに切り替えていきたいと考えていますので、それに耐えられる中身を作っていきたいと思います。馬体重は516kgです」


もうすでに忘れかけてましたが、この中間に熱発したことで、ここまで空いてしまったのでしょうそれでなければ、もう2週間ぐらいは帰厩も早く、年内復帰できていたのではないかと思いますただ、災い転じてではありませんが、これでじっくり立て直すことができたようで、戻ってきてから何本か追い切ってますが、調子は良さそうです
そして、次走はダートに向かうことになりました確かに前2走はスパッと切れる脚を使えず一本調子でしたから、この路線変更は致し方ありませんが、モーリスってダートのイメージないけど、どうだろう?
でも、ブリンカーも着けてくるかもしれないとのことで、勝負懸かりの気配…。そうなると大事になってくるのは鞍上…。次走はなんと…、なんと!Cデムーロ騎手が乗ってくれることになりました!
短距離免許を延長してくれたことで、年明けも日本で騎乗することになった頼もしき助っ人以前はインヘリットデールで連勝を、最近では、ズブいズブいラブリュスを動かして勝たせてくれた鞍上なので、これに勝る喜びはありません今年は一口成績で良いところがなかったので、来年も幸先の良いスタートを切るために、勢いつけてくれると期待しています!

211009classicstep.jpg
馬体も一回り大きくなってるかもしれません




スポンサーサイト



[edit]

« 【シルク2歳】戻ってきて選択肢いろいろ  |  【キャロット1歳】肉体と精神のバランスを »

コメント

こんばんは。

オメガの有終の美は、今後更新されることはないだろう偉大な記録の樹立でしたね。
ミルコの調子の乱高下が激しい中でも、結果を出し続けたことで、彼にとっても思い出深い1頭になったのではないでしょうか。

ディープの早期デビューは、本当に難儀ですよね。
コマンドラインについても、早熟性を刺激しない様、相当気を遣ったと思われましたが、馬体重の止まらない増加傾向含め、思惑通りには行きませんし、キラーアビリティも馬体の緩さを言及されながら、配合的には完成度の高さが売り…というアンマッチ加減も、晩年のディープ産駒のジャッジの難しさを助長しているように感じます。

小回りならイクイノックスと良い勝負が出来ると思うので、まずは最初の1冠が楽しみですね。

そして、クラシックステップもクリスチャンなんですね!
私もグルーヴィットが年明け初戦なので、お互い良いスタートを決めたいですね!!

さすらいのTOTTOKO #HX8EHCgA | URL
2021/12/29 22:06 * edit *

TOTTOKOさん

こんばんは^^

4年連続で同じレースに出るのはまず芝では無理でしょうし、ダートならではの記録でしょうね('◇')ゞ
最近は弟が来てメンタル安定してるのか、ミルコの調子が良いですね(^^♪
ディープの早熟化させる配合、そして育成は鶏のブロイラーを思い起こさせますね(;^_^A
コントレイルはなんとかJCを勝ちましたが、結局これで引退、終わりよければ…で逃げ勝ちみたいな感じですし、ずっとチャンピオンホースでいられるディープ産駒は出てこなそうですね(T_T)
キラーアビリティも配合的には早熟タイプですし、皐月賞に直行するかもしれませんが、どの程度成長があるか見ものです(^-^;
クラシックステップはダート替わりでどうなるか?と思いますが、鞍上で自信が湧いてきます(^^)/(笑)
初陣はダイアトニックの金杯なのですが、57.5と近走からは見込まれてしまったので、望み薄かと思ってます(>_<)

レプティリア #- | URL
2021/12/29 22:29 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://triad0606.blog112.fc2.com/tb.php/4295-f9d004df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ