クラブ馬メインジャック

日曜のメインは牝馬同士の戦いでしたが、
東サラとキャロの馬が見事に制しましたね
府中牝馬Sのイタリアンレッドは、これで重賞3連勝
2連勝できても、なかなか3連勝はできません
今まで勝ったコースが小回りで、夏ばかりだったので
連勝中にも関わらず、5番人気と低評価でした
それをあざ笑うかのように、広い府中で勝てたことは
この馬が本格化したことの表れではないでしょうか
しかもネオ産駒は牡馬>牝馬が一般的ですから、牝馬の代表馬ですね
次はエリ女ですかね。レーヴとの対戦が楽しみです

それに続いて行われた秋華賞は、アヴェンチュラが快勝
なんだか簡単に勝った感じでしたが、まぁ順調に行ってれば
春のクラシックでも中心的存在だったでしょうからね
この馬の血統もジャンポケ×サンデーですが、同配合でも
他の馬とは違う感じというか、あまりに当たり前すぎて
そのニックスであることを忘れさせてくれますね(笑)。
逆に言えば、アドサンの仔はジャンポケ以外受け入れない感じ?
これはオリエンタルアートにも言えるかもしれません
あちらはステゴですがそういう意味でマトゥラーの行方は気になります
とはいえ、ここのところジャンポケ×サンデー産駒が活躍してるのは
素直にうれしいですね今に始まったことではありませんが。

先日はクラブ馬が活躍し、久々に馬券もブレイクして印象深い週末でした
スポンサーサイト

2 Comments

tomo  

入会しているクラブ馬の活躍は嬉しいですよね!(@゜▽゜@)
。。。反面、あぁあんな馬持ってみたいなぁという、いつも羨望の眼差しで見つめている自分がいます(¬_¬)ジーッ

2011/10/18 (Tue) 10:03 | REPLY |   

レプティリア  

tomoさん

こんばんは^^

やはり親近感が湧きますよね(^_^)v
募集時から見てきた馬もいるし、自分の入ってるクラブなら
出資してなくても勝負服見ただけで注目しちゃいますよね(^^)/
と同時に、おっしゃるようにうらやむ気持ちも当然ありますね(^^;)

2011/10/18 (Tue) 21:55 | REPLY |   

Post a comment