fc2ブログ
【ロード2歳】デビュー予定はまだ出せぬ - The favorites in my life
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

【ロード2歳】デビュー予定はまだ出せぬ 

ロードの2頭はどちらも帰厩しています!この馬のデビューはどこになるのか?ロードオルデンの近況です!

2021.08.23
ロードオルデンは、8月22日(日)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。
≪調教時計≫
21.08.22 助手  栗東坂稍1回     57.6 41.5 27.7 14.2  馬なり余力 坂路コースで入念

2021.08.18
ロードオルデンは、8月18日(水)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・辻野調教師 「8月18日(水)は54秒台前半。ラスト1ハロンに踏ん張らせたかったものの、段々と頭の高いフォームに変わってしまいました。この点はトモの緩さが原因なだけに、更に鍛えて重心が下がるように調整する方針。目標レースを掲げるのはまだ早いと思います」

≪調教時計≫
21.08.18 助手  栗東坂不1回     54.3 39.2 25.2 12.8  強目に追う 坂路コースで入念
2021.08.16
ロードオルデンは、8月15日(日)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。
≪調教時計≫
21.08.15 助手  栗東坂不1回     56.4 40.5 26.4 12.9  馬なり余力 坂路コースで入念

2021.08.11
ロードオルデンは、8月11日(水)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・辻野調教師 「普通キャンターで丁寧に基礎を固め、8月11日(水)にペースアップ。約58秒の時計を記録しています。余裕たっぷりに駆け登るなど、成長を遂げて身体がしっかり。一方、気性はまだ子供でハミを取ったり、フワッとしたり・・・と言った面が現状の課題です」

≪調教時計≫
21.08.11 助手  栗東坂良1回     58.6 41.5 26.6 13.1  馬なり余力 坂路コースで入念
         ライサンダー(2歳未勝利)馬なりに0秒5先行0秒2先着
2021.08.09
ロードオルデンは、8月6日(金)栗東・坂路コースで調教時計を記録しています。
≪調教時計≫
21.08.06 助手  栗東坂良1回     62.9 46.0 29.9 15.0  馬なり余力 坂路コースで入念

2021.08.04
ロードオルデンは、栗東トレセンで1ハロン18秒前後のキャンターを消化。心身共にコンディションに特に異常は認められず、この調子を維持しながら更に調整を進めます。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・辻野調教師 「帰厩後も順調そのもので、8月3日(火)と4日(水)は坂路で63秒ぐらいの内容。最初の1週間をベース作りに充てるのは計画通りです。前回の滞在時に比べて逞しさを増した印象。飼い葉も問題無く食べていますので、少しずつ負荷を高めて行きましょう」

2021.07.29
ロードオルデンは、7月29日(木)に栗東トレセンへ帰厩しました。ひとまずは1ハロン18秒前後のキャンターで仕上がり具合の把握に努める方針。馬自身の状態に応じて追い切りを行ない、体調、条件、出走状況等を踏まえながら目標のレースを決めます。
・辻野調教師 「放牧先の担当者より準備が整った旨の報告が届き、7月29日(木)にトレセンへ戻しました。早速、30日(金)から跨ってコンディションを確かめる予定。既にゲート試験をクリアしているだけに、暑さに気を付けながらデビューへ向けて進めようと思います」

2021.07.27
ロードオルデンは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、トレッドミル・ダク700m→ハッキング1000m→キャンター2500mもしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。7月29日(木)に栗東トレセンへ帰厩の予定です。
・当地スタッフ 「先週は7月21日(水)にハロン15秒ペースを交えています。ガムシャラに走る過去のイメージが薄れたとは言え、最後までスムーズな脚捌きを披露。心配は要りません。厩舎サイドと移動スケジュールを協議。28日(水)の出発が決まりました」

2021.07.20
ロードオルデンは、千葉・ケイアイファーム在厩。ウォーキングマシン60分、トレッドミル・ダク700m→ハッキング1000m→キャンター2500mもしくはダートコース・ダク1200m→ハッキング1200m→キャンター2400m(1ハロン15~20秒ペース)。
・当地スタッフ 「晴天が続いて上々のコース状態。7月15日(木)に15-15を消化しました。気持ちの乗り易かった昔に比べると、前向きさが若干足りないのかな・・・とも。でも、与えられた課題に淡々と対応できており、体調面に何の問題も浮かんでいません」


7/29に栗東に戻ってきており、間もなくひと月近く経過しますが、まだデビュー予定は出ていません帰厩当初は良いコメントをもらってましたが、先週の追い切り後は「まだデビュー予定を出せる段階にない」とのことで、さらに鍛えていってもらわないといけない模様。トモに力がないため、疲れてくるとどうしても頭の高い走りになってしまうことが課題のようです
ここまで来れば見切り発車することも可能でしょうけど、ここでグッと我慢して、しっかり鍛えてくれるところが新人ながら辻野師の良いところ。角居イズムでしょうかノーザンクラブと違って、長く在厩できるのもメリットです。オルデンが夏バテすることなく、元気に鍛えていけるならそれに越したことはありませんし、ちょっと先になるかもですが、デビューに向けてよろしくお願いします!

210409lordorden.jpg
最近の写真がないだけに、どんな風に成長したか楽しみです



スポンサーサイト



[edit]

« 【2021キャロット募集馬】カタログ公開!厩舎発表で迷う…  |  【キャロット2歳】聞いてないよ~ »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://triad0606.blog112.fc2.com/tb.php/4159-8ea752ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ