まだまだ?

秋の京都開催で復帰を目論む(?)レッドレジーナです

11.08.26 
(グリーンウッド)
マシン運動60分、乗り運動20分。馬体重510キロ
担当スタッフ「今週から乗り運動を開始しました。この馬なりの硬さは見せていますが、
以前に比べれば、随分とスムーズな歩様になっていますよ。ササ針治療の痕も消え、
馬体重も増加、張り艶も増してきましたね。左飛節の外に軟腫が出来て
少し大きさが気になるので、近々針を刺して水を抜く予定です
今後も、状態に合せてゆっくりと進めていきます


先週のレポート通り、今週から乗り運動を開始したようです
しかし飛節に軟腫ができたということは、少し気になります
よく聞く飛節軟腫ですが、具体的にはどういう症状なんでしょうか?
ちょっとネットで調べてみました

【飛節軟腫】
脛骨足根関節の関節液が増量し、飛節の背内側と背外側が腫脹する病気を指す。
若い馬に多く、腫脹が大きくても跛行は見られない。機能障害がないため、
治療の必要はない

ホッ…
まぁレポートからも、それほど深刻な感じは伝わってこないので、たいしたことは
ないのだろうと思いましたが、レジーナだけにちょっとしたことに過敏になってしまいます
タキオン産駒らしく、骨量豊富で馬体も牝馬としては大きいので、今後も細心のケアで
お願いします

7_242008.jpg7_242026.jpg
コメントの感じから、まだもう少し掛かりそう頑張れ~
スポンサーサイト

2 Comments

太郎  

我慢の時ですね…

こんばんは~
レジーナは一進一退といった感じですね。
今は我慢の時でしょうか…

さて、先日ハガキが来ていましたが、
東サラのカタログもあと1ヶ月ほどで出来上がるようです。
楽しみな季節まであと少しです~ヽ(^。^)ノ

2011/08/28 (Sun) 18:34 | REPLY |   

レプティリア  

太郎さん

おはようございます^^

そうですね、ある程度この馬は時間が掛かると思ってましたが、
一口出資者としての心構えを教えてくれるような気がしています(^_^;)
それでも2戦目で勝利を挙げてくれたように素質はあると思いますし、
徐々に力を付けていって来年あたりはちょっと夢見させてくれないかな?
なんて期待しています(^^)/
来期のカタログ、制作中のようですね。どんな馬が募集されるか楽しみです(*^_^*)

2011/08/29 (Mon) 07:53 | REPLY |   

Post a comment