日本一心

イタリアンレッド強かったですね~
前走より3キロ増、開幕週で外枠など不安要素がいろいろありましたが、
終わってみれば、そんな心配はなんのその。前走より3秒も時計を詰めてレコードのおまけつき
休養中のディザイアやデイヴィスの代わりに、今やチームレッドの顔とも言えます
秋にもっと大仕事をやってくれたら嬉しいんですけどね。ネオの代表牝馬です

さて、今日の本題は6月のヒムロックBOOWY全曲チャリティーライヴに続き、
今回はこれ!
DSC_0006.jpg

COMPLEXの再結成です!
21年前、ケンカ別れで空中分解してしまった2人。わずか2年の活動。
しかし、しっかりとみんなの青春時代に刻まれていました
正直、今回はヒムロックの時ほどチケットを獲る情熱も薄かったのですが、
直前になってオークションでゲットしての参戦してきました

PAP_0362.jpg

実は、僕のライヴ初体験はCOMPLEXなのです。あぁ高1の春を思い出す…(笑)
僕は初日、7.30に乗り込みましたセットリストはこちら!

COMPLEX「日本一心」セットリスト
01. BE MY BABY
02. PRETTY DOLL
03. CRASH COMPLEXION
04. NO MORE LIES
05. 路地裏のVENUS
06. LOVE CHARADE
07. 2人のAnother Twilight
08. MODERN VISION
09. そんな君はほしくない
10. BLUE
11. Can't Stop The Silence
12. CRY FOR LOVE
13. DRAGON CRIME~ROMANTICA
14. PROPAGANDA
15. IMAGINE HEROES
16. GOOD SAVAGE
17. 恋をとめないで
18. MAJESTIC BABY
<アンコール1>
19. 1990
20. RAMBLING MAN
<アンコール2>
21. AFTER THE RAIN

ぶっちゃけて言うと、ヒムロックのBOOWYより断然良かったです!
なぜかってやっぱ曲うんぬんではなく、メンバーが揃ってることが重要なのです
こんなシーンが観られたのだから

DSC_0009.jpg

改めて聴いてみると、BOOWYと比べてCOMPLEXは踊れる曲が多いと思いましたね
BOOWYがタテノリ8ビートなのに対して、COMPLEXはヨコノリ(not横山、笑)16ビートが多い感じ
解散ライヴとなった東京ドームと同じセットリストだったそうですが、僕も完全に初めて
観た大阪城ホールでのライヴを思い出して、踊りまくってしまいました
太字にしたのは特に良かった曲です!今となっては忘れていた曲もGoodでした

今回、震災が起きたとき、その震災から立ち直る希望の歌として思い出したのが
COMPLEXのこの曲でした



吉川さんは最後の「振り向かずに歩いていく」という歌詞を「振り向かずに歩いていこう」に
代えて歌っていました今の彼の気持ちを表したものだったのでしょう。
この瞬間、僕の思っていたことも間違いではなかったな、と思いました
迷っていた僕でしたが、とても良いライヴでホントに行って良かった~
スポンサーサイト

2 Comments

スダホーク  

吉川!

またまた今回もうらやましい~^^

吉川信者である僕にとってはCOMPLEXは最高の組み合わせ。
いまだにカラオケの十八番は恋とめと1990です^^

2011/08/02 (Tue) 23:07 | REPLY |   

レプティリア  

スダホークさん

こんばんは^^

良かったですよ~(*^_^*)
僕はこれほど吉川が男前に見えたことはなかったなぁ(^^;)
「恋止め」も「1990」も良くて、21年前にタイムスリップしてしまいました(^_^)v
音楽の力って不思議だし、すばらしいものだと改めて思いました(^^)/~

2011/08/03 (Wed) 00:18 | REPLY |   

Post a comment