FC2ブログ

【シルク】上手な飛越で差をつけて

中1週で再び越後へ向かいます、シングルアップの近況です!

10/22
シングルアップ[父 キンシャサノキセキ : 母 ラフアップ]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:21日に障害コースで時計
次走予定:10月24日の新潟・障3,250m〔森一馬〕

寺島良調教師「前走から中1週での出走となるので、21日の追い切りは障害練習を軽く行った後にそのままコースで時計を出しました。一度使ったことによってテンションが高くなることはないですし、障害練習でもムキになることなく、上手く収まっていましたので、気持ちは悪い方に向いていません。森一馬騎手は『課題を挙げるとすると、まだバランスがしっかり取れていないところがありますが、徐々に安定してきていると思いますし、前走ぐらい落ち着いて周回出来れば展開次第でチャンスがありそうです』と話していました。一度使ったことで体に張りが出て、更に調子が上向いているので、このまま良い雰囲気で臨めるようレース当日までしっかり努めて行きたいと思います」

出走情報(確定)
シングルアップ[父 キンシャサノキセキ : 母 ラフアップ]
 10/24(土)新潟4R 障害3歳上オープン〔障3,250m・13頭〕60 森一馬 発走11:25

シングルアップ[父 キンシャサノキセキ : 母 ラフアップ]
 森 一 10/21(水)栗障良 52.1- 36.7- 12.3 G前仕掛け
シングルアップ[父 キンシャサノキセキ : 母 ラフアップ]
 助 手 10/18(日)栗坂重 56.9- 42.6- 29.3- 15.6 馬なり余力


中1週にもかかわらず、日曜水曜としっかり追い切りをこなしており、ホントに状態は上がってきているのでしょう前走は控えた競馬で最後に差されて4着。惜しかったと惜しかったですが、最後は一杯いっぱいでした
しかしながら、飛越はどんどん上手くなっており、その点は安心感があります鞍上とすればスタミナを温存できるし、その分、意識を平地のほうに向けることができるので、明日は距離が前走より400m延びますが、飛越を活かして、上手に立ち回ってもらいたいと思います

201010sigleup_2.jpg
あとは雨の影響で、馬場が気になるところですね



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment