FC2ブログ

【キャロット2歳】芝と競馬場、どちらに重きを?

キャロット2歳勢の中で、デビュー1番乗りはこの馬になりそう、コントゥール(シェアザストーリー18)の近況です!

20/10/7  高柳大厩舎
7日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで追い切りました。まだ終い重点という程度で、手元の計測では6ハロン85秒7、ラスト1ハロン12秒7でした。今はCWコースの馬場は重めで、けっこう走りづらい状態なのですが、それを考えると上々と言っていいでしょう。先週のひと追いでだいぶ変わってきましたね。デビュー戦ですが、新潟の3週目に牝馬限定の芝1600mという番組があるので、そこを目標にして進めていこうと思います」(高柳大師)25日の新潟競馬(2歳新馬・牝馬限定・芝1600m)を目標にしています。

20/10/7(水)
植野 栗東CW・良 85.7 - 69.1 - 53.6 - 38.5 - 12.7
サイキユイコウル(新馬)馬ナリの外0.3秒先行同入 直強め余力
20/10/4(日)
助手 栗東坂・良 56.5 - 41.0 - 26.2 - 13.1
サイキユイコウル(新馬)馬ナリと同入 馬ナリ余力

20/9/30  高柳大厩舎
30日は栗東坂路で追い切りました(53秒6-39秒8-26秒5-13秒5)。「NFしがらきでの乗り込みもだいぶ進んできましたので、デビューに向けて先週帰厩させています。先週末の日曜に坂路で15-14程度の時計を出し、今朝は坂路で併せて追い切りました。実質1本目の時計としてはまずまずと言えますが、動きとしては最後やや脚が上がり気味でしたから、まだこれからという印象です。今日のひと追いでまた良くなってくると思いますし、状態を見ながら具体的な番組を考えていきます」(高柳大師)

20/9/30(水)
助手 栗東坂・良 53.6 - 39.8 - 26.5 - 13.5
ダノンフエリペ(新馬)強めを0.4秒追走同入 一杯に追う
20/9/27(日)
助手 栗東坂・良 57.0 - 42.3 - 28.4 - 14.1 馬ナリ余力

20/9/25  高柳大厩舎
25日に栗東トレセンへ帰厩しました。


7月末にゲート試験に合格し、しがらきに放牧に出たのが8月頭。それから2か月足らず乗り込んできましたそして、9/25に帰厩。時計を何本か出しましたが、高柳師も先週のCWの追い切りで手応えを得たようで、目標は10/25の新潟牝馬限定の芝1600になりました
菊花賞デーの裏開催ということで、ジョッキーは相当手薄になると思いますが、その中でもどの騎手に依頼してくれるかである程度期待度がわかりそうなものです元々、ダート適性が高そうと思ってましたので、デビュー戦とはいえ、芝で下ろしてくるとは意外でした。新潟の芝というところがポイントだとは思いますが
ハーツクライですし、左回りは歓迎。ある程度上がりが掛かる馬場のほうが良いと思うので、適度に荒れていてくれたら嬉しいな配合的にはLyphardクロスにRoberto持ちなので、パワーはあると思います
ようやく我が厩舎の2歳馬もデビュー戦を迎えられそうですので、このまま順調に行ってもらいたいと思っています!

200727conteur.jpg
除外の可能性はあるかなぁ?新潟はブロック制の影響は受けませんよね



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment