FC2ブログ

【シルク】再び芝+ブリンカー

予想通り、中1週での続戦!ナイトオブレディの近況です!

9/17
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:16日に坂路コースで時計
次走予定:9月19日の中京・芝2,000m(牝)〔川又賢治〕

庄野靖志調教師「16日の追い切りではブリンカーを着けてどれだけ効果が窺えるか試してみたところ、仕掛けに入ると『着けていない時よりも反応していた』と騎乗した助手が言っていました。調教では効果が感じられましたし、後はレースでどれだけ効き目があるか試してみたいと思います。前走後も状態は良い意味で変わりありませんし、むしろ前走より馬の雰囲気は良くなっているので、ブリンカーの効果と一度使った上積みに期待したいですね。急がせ過ぎるとフォームがバラバラになってしまうので、前半はリズムよく追走してもらおうと思いますが、テンがゆっくり過ぎると前回のように気持ちが乗らないまま終わってしまう恐れがあるので、馬の様子を見ながらレースを運んでもらいたいと思います」

出走情報(確定)
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
 9/19(土)中京6R 3歳上1勝クラス〔芝2,000m・15頭〕52 川又賢治 発走12:45

ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
 助 手 9/16(水)栗坂良 55.0- 39.8- 25.9- 12.7 強めに追う

9/9
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの運動
次走予定:9月19日の中京・芝2,000m(牝)

庄野靖志調教師「小倉競馬場からトレセンに戻って状態を確認したところ、大きなダメージはなく、体調も変わりありませんでした。ダートの走りそのものは悪くなかったですが、実際は砂を被って嫌気が差した可能性も否定できないだけに、参考になるレースだったかと言えば、掴み辛いレースだったと思います。でも、気持ちの問題が大きいように感じるので、次走は一度ブリンカーを着けて変わり身があるか確認してみたいと思います。見極めるならダートよりは芝生の方が良いと思いますので、このまま問題なければ、9月19日の中京・芝2,000m(牝)に向かう予定です。調教でもブリンカーを着けてみて、効果があるのか確かめておこうと思います」

レース結果
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
 9/6(日)小倉12R 3歳上1勝クラス〔D1,700m・15頭〕15着[9人気]

互角のスタートから無理せず後方で流れに乗っていきます。向正面を過ぎたあたりから押し上げていこうとしますが、なかなかスピードが乗らず、最後の直線も伸び脚は見られないまま、4ヵ月振りとなるレースは後方で流れ込んでいます。

庄野靖志調教師「5月の京都・矢車賞以来のレースでしたので、欲を言えばもう少し体は大きくなってほしかったですが、小倉までの輸送で極端に減ることはなく、良い状態で復帰させることが出来ました。初めてのダート戦なので、なるべく揉まれないようリズムを整えながら追走してもらいましたが、1コーナーに差し掛かるまでは良い感じに追走しているように見えたものの、向う正面ではフッと気を抜いて走るのを止めようとしていました。レース後、川又賢治騎手に確認したところ、『リズムを崩さないよう追走していきましたが、最初は気分よく走っていたものの、向正面で急にハミを取らなくなってしまいました。その後もこちらが気合いを付けても変わらずそのまま流れ込む形になってしまいました。自分から突っ張って走るのを止めているわけではないですし、気の悪さはそこまで見せていなかっただけに敗因が掴み切れないですね』と話していました。4月の福島・ひめさゆり賞の時にも前向きさに欠けるところを見せていましたが、その時はまだ時期が早いと思っていたものの、今回のレース内容を考えると次走はブリンカーを着けるなど何か工夫しないといけませんね。この後はトレセンに戻って状態を確認してから、そのまま続戦させるか放牧に出すか考えたいと思います」


前走で全然ダートがダメだったので、再び芝へ戻りますしかも今回はブリンカー着用ですこれで効果絶大で集中して走ってくれるといいのですが牝馬限定戦ですし前走より勝負になると思ういますし、左回りも含めて初めてなことが多い条件で、何か新たな発見をもたらしてくれることを期待しています!

200202knightoflady_6.jpg
中京は差しが決まるコースですから、この馬のリズムで!




スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment