FC2ブログ

【シルク】自ら体を作るタイプ?

先週、今週と2度にわたって、シルクのお仲間さんと検討会を行いました2度とも長時間に及びましたが、まったく時間を忘れるほど熱い議論を交わしましたいろんな意見がありましたが、だいたい出資したい馬は決まりました明後日の中間発表を見て、最終的に申込馬を決定したいと思います

さて、募集関連の記事が続いたため、久々の更新になります、ダイアトニックの近況です!

7/31
ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン13~15秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,500m
次走予定:札幌8月30日 キーンランドカップ(GⅢ)

担当者「先週から調教メニューに変化はありません。トモを中心に筋肉がしっかり付いてきましたから、パワー漲る走りをしていますね。安田調教師からは、来週末の検疫で札幌競馬場へ帰厩させたいと連絡を受けていますので、更なる状態アップに励んでいきます。馬体重は497kgです」

7/24
ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン13~15秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,500m
次走予定:札幌8月30日 キーンランドカップ(GⅢ)

担当者「この中間もキーンランドカップへ向けて、坂路と周回コースでの乗り込みを行っています。短距離馬らしい前向きな気性に加えて、促すとスッと反応してくれるところはさすがですね。乗り難しさはここまでありませんし、今のところ馬体面も問題ありません。馬体重は492kgです」

7/17
ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン13~15秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,500m
次走予定:札幌8月30日 キーンランドカップ(GⅢ)

担当者「この中間からは坂路のペースを上げています。短距離で活躍している馬だけあって、非常に良いスピードで駆け上がってきますね。次走はキーンランドカップを予定しているとのことですから、そろそろ帰厩の声も掛かるかと思いますので、良い形で移動出来るよう努めていきます。馬体重は498kgです」

7/10
ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの運動
次走予定:札幌8月30日 キーンランドカップ(GⅢ)

担当者「今週より坂路と周回コースでの調教を開始いたしました。15-15くらいであれば楽々とこなしてくれますし、もっと走りたいという気持ちが溢れています。早ければ今月末に移動することになるでしょうから、そこから逆算して体を引き締めていきたいと思います。馬体重は490kgです」


前回、短い夏休みを…と言いましたが、そんな間もなく、次走に向けて調整してますねすこぶる順調そうです今週、動画が更新されましたが、相変わらず小気味良いピッチ走法で、やればやるだけ時計が出そうな走りでした馬体重も500キロを切ってますし、自分で身体を作るタイプなのでしょうか?だいぶ引き締まってきてるのがわかりますね来週末に札幌へ移動するとのことなので、このまま平穏に進んでいってもらいたいと思います

200706diatonic.jpg
今月の会報の表紙を飾りました嬉しかったですね



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment