FC2ブログ

【キャロット2歳】逆風のモーリスに希望の風を

突然の吉報!すでに天栄に移動したヴァンデスプワール(ピュアブリーゼ18)の近況です!

20/7/15  NF天栄
15日にNF天栄へ移動しました。「継続して乗り込んできたことで馬体重以上にしっかり見せるようになっており、以前よりも幅が出てきました。調教は前向きでしっかり動くことができている状況を踏まえて厩舎サイドと相談した結果、このタイミングでの移動となりました。天栄到着後の状態や検疫次第では今週、来週の入厩予定と聞いています」(早来担当者)


本日、天栄までやってきたようです順調に行けば来週にもトレセンに移動ということで、まずは新しい環境に早く慣れてもらいたいところです正直、小柄で現在も410キロ台しかない彼女が一番に本州までやってくるとは思いませんでしたそれでも順調に来れてましたし、夏の終わりには…と思っていただけに、予想外の早さに驚きと喜びが入り混じってますねそれだけにちょっと早いのではないか?との心配もありますが、とりあえずゲート試験を目標に頑張ってもらいたい
モーリス産駒は先週ようやく初勝利を挙げましたが、現在まで25戦して(1.5.4.15)残念ながら、昨日おとといのセレクトセールでも、その戦績そのままに不人気ぶりが浮き彫りになりました1歳、当歳合わせて22頭の上場馬の内、5頭が主取り、落札された17頭の中で3頭はシルクの落札ですから、実質売れたのは14頭という燦燦たる結果と言って良いと思います実際、去年の当歳(2019年産)は13頭中12頭落札で、クラブによる落札もありませんでしたから、去年と今年の期待度が全く違うことが窺い知ることができます
そんなモーリス産駒に‟希望の風”を吹かせられるような存在になってほしいと願っています

200615vent d’espoir
できれば、秋の中山で見てみたい



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment