FC2ブログ

【キャロット2歳】モーリス産駒の走るひな型に

2週に一度は早い!キャロット2歳、まずはヴァンデスプワール(ピュアブリーゼ18)の近況です!

20/6/30  NF早来
馬体重は410キロ台で推移しており、さらに増やしていきたいところですが、乗り込みと並行して夜間放牧を取り入れたことで、以前よりも体力がついて筋肉の張りも良くなり、本馬なりに馬体を逞しく見せるようになってきました。現在は週2日、坂路でハロン14~15秒のキャンターを取り入れていますが、手応えに余裕を感じられる機会が増えており、ゆっくりではあるものの順当に良化を促すことができていると言えます。このまま適度に乗り込みつつ移動メドを立てていきたいと思います。


馬体重は前回から増えてはいないようですが、負荷を高めながらですから、仕方ないですね我が厩舎の2歳馬の中で調教ペースは進んでるほうで、そのペースにも慣れつつあるので、さらに体力強化ができてくれば、もう少し増えるでしょうかそうしてる内に移動の話も出てくると思いますが、気になるのはモーリス産駒の戦績前回、未勝利だと書きましたが、さらに2週経っても、まだ勝ててないとは思いませんでした
昨日も記事にしましたが、結局6月は(0.4.3.0.0.4.7)という戦績でした惜しいレースもたくさんあったのですが、とりあえずおそらく今月の新馬未勝利で一番走った種牡馬かと思いますその内、母がサンデーサイレンスを持っている馬が14頭。獲得賞金トップは、サンデークロスのない同じキャロのカスティーリャであることは救いと言えますしかも、ヴァンデスプワールも持っているSadler's Wells≒Nureyevのニアリークロスを持ちなのはありがたい傾向
このまま問題なければ、移動は8月末ぐらいになりそうですかね?馬体面の不安と血統面の不安が大きかったですが、これを一筋の光明と信じて、移動の報を待ちたいと思います

200615vent d’espoir_2
モーリスの走るひな形=「サンデークロスなし、Specialのクロス持ち」になりますように




スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment