FC2ブログ
【シルク】痛恨、あともう一歩… - The favorites in my life
12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

【シルク】痛恨、あともう一歩… 

初勝利を懸けて臨んだ一戦でしたが…、エルスネルの近況です

6/10
エルスネル[父 ロードカナロア : 母 サンドミエシュ]
在厩場所:栗東トレセン/12日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:軽めの運動
次走予定:未定

西園正都調教師「トレセンに戻って状態を確認したところ、大きなダメージはなく体調も変わりありませんでした。優先出走権を獲ることが出来なかったこともありますので、この後は一旦牧場へ戻して想定を見ながら次走の予定を考えていきたいと思っています」

レース結果
エルスネル[父 ロードカナロア : 母 サンドミエシュ]
 6/7(日)阪神4R 3歳未勝利〔D1,400m・16頭〕6着[6人気]

引き続きブリンカーを着用しています。まずまずのスタートを決めると促しながら好位4番手を追走します。勝負どころで先頭に並び掛け、直線に向いて抜け出しを図りますが、もう一つ伸び切れず、初めてのダート戦は6着でゴールしています。

西園正都調教師「調教の走りからダートをこなしてくれると思っていましたが、芝からダートの切り目でも躊躇することなく、スピードが鈍ることもなかったですし、走りっぷりは良かったと思います。良い手応えで4コーナーへ差し掛かったので、そのまま抜け出してくれないかと期待しましたが、追い出してからもう一押しが利かなかったですね。レース後、西村淳也騎手に聞いたところ、『促して行くとスッとスピードに乗り、ダートに替わっても鈍ることはありませんでした。ダートの走りは良かったですし、手応えも良かったのですが、追い出してからもうひと伸びが利かなかったですね。体はまだ幼い感じですし、成長すればもっと良い脚が使えるようになると思います。距離はこれぐらいが良さそうです』と言っていました。詰めの甘さは否めないですが、ダートでも走ってくれることが分かりましたし、メンバー次第でチャンスも出てくると思います。優先出走権を獲ることが出来なかったので、どれだけ節を空ければ確実に使えるのか調べたうえで、今後の予定を考えたいと思います」


初のダート、初の1400でしたが、スタートこそイマイチだったものの、二の脚がついてスッと好位を追走することができました馬なりで4角を周る…という感じではなかったですが、4角を迎えて先頭に並ぶ勢いでしたから、その時は「行けるかも?」と思いました
ところが直線を向くと、グングン伸びるよりも右に左にモタれているような感じで、後続に捕まり、ゴール寸前でさらに1頭に交わされたため、6着…またしても、6着…これで3戦連続ですなんとか掲示板に踏ん張れば、優先権を獲得し、続戦できたのに…
この時期、未勝利馬が殺到して、優先権がないとスムーズに使えません2歳新馬戦が早まり、レースの数も増えた分、そのアオリを食っているのが3歳未勝利ウチの厩舎には4頭の未勝利馬がおり、その中で一番高額なこの馬は牡馬ですし、なんとしてでも勝ち上がってもらいたいと思います痛恨の掲示板外になってしまいましたが、今回は初ダートながら流れに乗り、勝ち負けを意識できるレースをしてくれました今度戻ってきた時には一発勝負のつもりで、万全に仕上げて、レースもなんとなく選ぶのではなく、メンバーを見つつ、少しでも勝てそうなところをチョイスしてほしいと思います重賞を勝ち負けできる馬だけを育てるのが調教師ではありません下級条件をいかに勝ち上がらせるか、それこそがむしろ調教師の腕が問われるべき点だと思います

200607elsner_3.jpg
これが入場規制の影響か?えらくカメラが遠い…



スポンサーサイト



[edit]

« 【シルク】強気になれない…  |  【シルク】さぁここから全快で行こう »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://triad0606.blog112.fc2.com/tb.php/3692-78294c90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

にほんブログ村&人気ブログランキング

プロフィール

カレンダー

最新記事

最新コメント

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

日本ブログ村

RSSリンクの表示

Powered By FC2ブログ