FC2ブログ

【キャロット2歳】今度こそこの調子で

ダービーが終わりました今年は3月からコロナの影響で無観客で開催されており、バタバタとしていたせいかあっという間にダービーまでたどり着いた気がしますとりあえず競馬界はコロナの大禍に飲み込まれることなく、無事に開催できて良かったです結果はあっけないほど人気通りに決まったため、無観客も手伝い、叫ぶこともなかったですが、牡馬牝馬両方のクラシックが無敗で2冠なんて初めてではないでしょうか?しかも両方とも社台系の馬ではないといういろいろなことが起こり、エポックメイキングな年になったと思いますいつか何十年か経った時、振り返って記憶に残る年になったのは間違いないでしょう

さて、キャロット2歳の第2弾!前回、坂路を再開したフォルトゥナータの近況です!

20/5/29  NF空港
現在は週2日900m屋内坂路コースをハロン16~17秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。状態を見ながら徐々に負荷を高めるようにしていますが、現時点で不安がぶり返してくるようなことはありません。落ち着いて日々のメニューをこなすことができているので、今後も脚元の経過を見つつ更に負荷をかけていきたいところです。


前回17~18秒だったのがすぐに16~17秒にペースアップしましたねまあ焦る時期ではないとはいえ、すぐに前進してくれたことは嬉しいです元々坂路に入ったことはありますから、調子を上がってくれば、すぐに取り戻せるのでしょう今度こそ後退せずに、このまま前進していってもらいたいと思います

200529fortunata.jpg
何とか年内デビューを目指してもらいたいですね



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment