FC2ブログ

【NHKマイルC】いよいよ高実績馬が走るように

今日行われたNHKマイルCは、低評価を覆してキャロのレシステンシアとの競り合いを制した、ラウダシオンが勝利しました
9番人気の大金星☆彡スタートしてすぐに逃げるレシステンシアに絡んでいった時は、「あっ掛ったか?」と思い、「これはないだろう」と高を括りましたが、前半34秒1という思ったよりもスローにレシステンシアが落としたこともあり、直線を向いたときにはラウダシオンとの雁行状態。イン有利もあり、外から来る馬は届きそうもなく、そのままラウダシオンが交わしてゴール
2着レシステンシア、そして3着にもシルクのギルテッドミラーが入り、ノーザン小口クラブのワンツースリー
この2頭、募集時はどうだったのか?を振り返って見ると、

アンティフォナ17(ラウダシオン)…1695口(抽優479口) 実績314万 募集価格2500万
タイタンクイーン17(ギルテッドミラー)…2029(抽優724) 実績771万 募集価格3500万


補足)ロザリンド17(オーソリティー)…1895(抽優753) 実績525万 募集価格4000万

今振り返って見てもすごいな…とてつもなく人気していた2頭ですから、実績の僕が出資しようとすると抽優にしてやっとその一口権利を有することができるかどうか?というところ当選確率28~42%。これを広いと思うか、狭いと思うかは各人によって違うかと思いますが、一般当選率ではありませんから、難しいところです
ついでに先週青葉賞を勝ったオーソリティーも超人気でした。この3頭が申込数の3~5位でしたね
キャロは元々その傾向にありましたが、シルクもとうとう人気した馬がその通りに走るようになってきたかと…しかも高額ディープではなく、このへんの低~中間価格帯からも出たとなると、今後ますます獲りにくくなることは想像に難くありません先の追加募集でも実感しましたが、今年の募集はまた思いやられそうです
ちなみに本日、3歳のシルクの最高価格馬モーソンピークが未勝利戦に出走して勝てず…。こちらは1.5億円の馬ですから、出資者は涙目でしょうね

キズナ、エピファネイアに隠れて、ここまで地味だったリアルインパクトですが、この馬も初年度産駒で見事キズナより先にG1を制しました重賞初勝利だったようで
初年度からの産駒数は93→72頭と来て、2019年産駒はなんとたった20頭その内NF産は5頭しかいない上、サンデー募集で1頭決まってるので、残り4頭。シルクに来るのは1頭がいいところでしょうね非常に貴重なものになるはずです
余談ですが、オルフェーヴルが失敗の烙印を押されかけてますが、シルクの3歳オルフェは今日ギルテッドミラー以外にもオーソリティーモーベット、そして我がナイトオブレディと勝ち上がっており、4/5の勝ち上がり率ですから優秀でしょう(追加募集除く)サンデーやキャロでさえ、3/5、1/4ですからねそういう意味でもナイトオブレディにも頑張ってもらわねばいけません!

200502knightoflady.jpg
同期に負けないよう、じっくり成長していきましょう!



スポンサーサイト



2 Comments

みかぼー  

No title

おはようございます!!

高い馬も安い馬も走る馬はいますから募集額もまたあてになりませんよねf(^ー^;

それでも実績上位の馬がちゃんと走っているのは会員さん達の見る目が凄いんだと思います(^ω^)

それに全くついていけてない自分もいますが(/。\)笑

シルクから重賞勝ち馬が出れば出るほど我々は居場所がなくなっていきますから複雑な気分で毎年一次を迎えないといけないですよね(>_<)

2020/05/11 (Mon) 13:53 | REPLY |   

レプティリア  

みかぼーさん

こんにちは^^

これまでは安い馬、人気のなかった馬が走ってましたが、これからはキャロのようにふつうに人気する馬が走っていくようになるのかもしれませんね(*´Д`)
高い馬が人気して走ってくれる分には、我々安い馬を目指す人にはいいんですが、安い馬まで人気してしまうとお手上げですね\(~o~)/
あとはシルクがこの状況をどう思うか?ですが、期待はできませんね(/ω\)

2020/05/11 (Mon) 15:41 | REPLY |   

Post a comment