FC2ブログ

【シルク】初のスプリント戦、いよいよ大一番へ

いよいよ明日、ここまで封じてきたスプリント戦へ挑みます!ダイアトニックの近況です!


3/26
ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:25日に坂路コースで追い切り
次走予定:中京3月29日 高松宮記念(GⅠ)〔北村友一〕

安田隆行調教師「先週しっかり負荷を掛けているので、25日の追い切りはジョッキーに感触を確かめる程度に時計を出してもらいました。坂路から戻ってくると北村友一騎手が満面の笑みで『イメージ通りに仕上がっていますね。高松宮記念を見据えて、阪急杯ではそれなりの競馬をしましたが、適度に気合いが乗って馬体も引き締まって理想通りに仕上がっています。後はゲートをしっかり出してスムーズな競馬が出来るように頑張りたいと思います』と言っていました。週末は雨予報で馬場が悪くなりそうですが、この馬の走法を見る限り、道悪馬場でも十分対応してくれると思っているので、他が苦にする分有利に働くはずです。スプリンターが揃うレースだけにそう甘くないかもしれませんが、馬の出来に関してはこれまでになく良い仕上がりでレースに臨めるので、いいスタートを決めてスムーズな競馬を期待したいですね」

出走情報(確定)
ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
 3/29(日)中京11R 高松宮記念(GⅠ)〔芝1,200m・18頭〕57 北村友一 発走15:40

ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
 北村友 3/25(水)栗坂良 53.4- 38.3- 24.8- 12.2 馬なり余力

3/19
ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:18日に坂路コースで追い切り
次走予定:中京3月29日 高松宮記念(GⅠ)〔北村友一〕

安田隆行調教師「18日に坂路で追い切りました。レースが来週に控えているので、北村友一騎手に跨ってもらってしっかり負荷を掛けてもらいました。ジョッキーに感触を聞いたところ、『阪急杯を使って僕が求めていたピリッとしたところが出てきましたし、馬体もシャープになって、スプリンターらしくなってきました。返し馬やゲート内で煩いところがある馬なので、レース当日は細心の注意を払ってゲートをスムーズに出したいと思います』と言っていました。放牧期間は短かったですが、馬にとっては良いリフレッシュになったようで、昨年のマイルチャンピオンシップの時より気配は良いですよ。硬さもなく順調に進められていますので、良い状態を維持しながら来週の競馬に備えたいと思います」

*なお、今後の選択肢を広げる意味で、4月26日に香港・シャティン競馬場で行われる、チェアマンズスプリントプライズ(G1)に予備登録させていただきました。

ダイアトニック[父 ロードカナロア : 母 トゥハーモニー]
 北村友 3/18(水)栗坂良 49.9- 36.8- 23.9- 11.9 末強め追う
  ミッキーウィン(三未勝)一杯を0.8秒追走0.2秒先着


前走後、短期でしがらきに放牧に出てましたが、戻ってきての1週前の追い切りはすごかった自己ベストにして、その日の栗東ベストハロー掛け直後ということもありますが、調子が良くなくちゃできませんこの馬は調子のバロメータとして時計が出るからわかりやすくていいです2週続けて北村友一騎手が跨ってくれましたが、今週は軽めに留めておいたのも予定通りで、思い通りに仕上がったようです
2歳暮れにデビューしてから、1400~1600を使ってきましたが、やはりカナロアの仔。1200は初になりますが、マイルよりスプリントのほうが適性が高そうですこの馬は母父サンデーということで1400がベストな感じですが、完成されつつある今なら1200にも対応できるのは前走で確信できました
北村騎手は今日から騎乗停止明けですが、フレッシュな気持ちで前走の降着の分まで「倍返し」で我々に喜びをもたらしてくれるはず!今の調子ならダイアトニックを信じて乗っていれば大丈夫です奇しくも「ユーイチー!!」と恫喝された川田騎手とは前走と同じ位置関係(2枠3番と3枠6番)。今回は同厩のダノンスマッシュですから、ワンツーフィニッシュを決めて、仲良く握手しているシーンを見せてもらいたいと思っています

200318diatonic.jpg
明日は雨が残る道悪競馬になりそうだけど、それもあのピッチ走法なら



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment