初追い切り?

ちょっとずつ厩舎のペースにも慣れてきたでしょうか?レッドレジーナの近況です

11.04.21 
(藤原厩舎)
厩舎まわりで曳き運動、角馬場でダクと軽めのキャンター調整後、坂路にて併せて追い切る。
助手 レジーナ        55.7-40.7-27.2-13.9 一杯
    サルヴァトーレピサ 55.6-40.8-26.9-13.7 一杯
助手「55秒台を指示されたので、ほぼ予定通り。時計よりもビシッと
やれたことを評価しています。これで午後からの歩様が問題なければいいですね。
今後は、整体治療なども取り入れて、体の歪みを取ったり、解してもらったりしながら、
関節の柔軟性や横の動きも高めていきたいと思っています。慎重・丁寧に仕上げていきますよ」

11.04.20 
(藤原厩舎)
厩舎周りで曳き運動60分、角馬場でダクと軽めのキャンター後、
ウッドコースでキャンター一周。
藤原調教師「1頭だと寂しがってきちんと走らないので、前の馬を
追いかける形で馬場を一周させました。そばに馬がいれば安心して
走っています。先週末に坂路で58秒台。状態を確認しながらジワジワ
調整しています。素質は感じますが、まだ弱いところがあって無理はできません。
15-15をコンスタントに乗りながら、並行してゲート練習も重ねていきます」


昨日の感じだと、しばらく15-15を続けていくのかと思いましたが、
今日は初めて速めの時計で追い切ったのではないでしょうか?
まだまだとはいえ、併せ馬をできましたし、ラストは13秒台
このまま無事でレースを迎えるまで行ってもらいたいものです
今日の午後、歩様が大丈夫だったか気になったまま1週間過ごすのは
すごいモヤモヤしますが(笑)、スタッフも一生懸命やってくれています
来週も良いコメントが聞けることを期待したいと思います

org_kinkyo_redregina_46.jpg
寂しさを紛らわせるために併せ馬をやったみたいですね(笑)
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment