FC2ブログ

【シルク2歳】ざわっ…右前に違和感

ホロ苦デビューとなってしまいました…ナイトオブレディの近況です!

12/6
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15秒
次走予定:未定

厩舎長「この中間から坂路で15-15を開始しました。ペースを上げた後も、右前の状態は変わりありませんし、ここまで順調に進められていますよ。トモに緩さがありますが、この時期の2歳馬ならこんなものでしょうし、成長とともにしっかりしてくると思いますよ。素質の高さは跨っていても感じますから、帰厩の予定が決まるまで、乗り込みながら鍛えていきたいと思います。馬体重は466kgです」

11/29
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル、坂路コースでハロン15~16秒
次走予定:未定

厩舎長「こちらでも右前肢の状態を確認いたしましたが、痛みなどはなく、調教を進めていく分には問題ないとのことでした。今週から坂路で乗り出していますが、運動後も脚元の状態は変わりありませんので、週半ばにラスト1ハロン15秒まで脚を伸ばしてみました。その後も変わりないですから、脚元の状態には注意しながらこのまま進めていきたいと思います。馬体重は459kgです」

最新情報
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
 21日(木)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

11/20
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
在厩場所:栗東トレセン/21日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:軽めの調整
次走予定:未定

庄野靖志調教師「レース後はこちらで状態を確認したところ、右前脚の球節部分に少し腫れが見られました。念のためレントゲン検査を行いましたが、少し骨膜が見られる程度で、骨折等の大きな怪我は見られませんでした。今回は結果を出すことが出来ませんでしたが、生まれが遅いことを鑑みても、より成長してしっかりとしてくれば、レースでももっと良い走りを見せてくれるはずです。この後は予定通り、一旦放牧に出させていただきたいと思います」

レース結果
ナイトオブレディ[父 オルフェーヴル : 母 ナイキフェイバー]
 11/16(土)京都5R メイクデビュー京都〔芝1,600m・11頭〕6着[1人気]

モッサリとしたスタートから行き脚が付かず後方8番手を追走します。3コーナー手前から徐々に押し上げて行こうとしますが、最後の直線では目立つほどの脚は見られず、デビュー戦は6着でレースを終えています。

武豊騎手「返し馬の段階からトモの嵌りがもう一つだなと感じていましたが、レースではそれ以上に気になりましたね。ゲートの出の反応は悪くなかったものの、トモが付いてこず、二の脚が付くのに時間が掛かりました。道中は走る方に気が向いている為に、流れが落ち着いている間は徐々に押し上げていくことが出来ましたが、ペースが上がったところから一緒について行くことが出来ませんでした。素直で乗り易い馬ですから、中途半端にレースを経験させるより、馬体がしっかりするまで成長を促す方が良いと思います」

庄野靖志調教師「5月生まれとあって、成長途上なのは確かですが、調教ではそこまでトモの緩さは感じませんでしたし、追い切りの動きから初戦から良い競馬が期待できると思っていました。ただ、実戦に行くと前捌きが硬く感じましたし、トモもなかなか嵌らず、前後の連動が上手くできていないことで、伸びを欠いてしまいました。ジョッキーが言っているように、素直でレースに対して前向きに走ってくれる馬ですから、しっかりするまで成長を促す方が良いかもしれません。トレセンに戻って状態を確認した後は、一旦牧場へお戻しさせていただく方向で考えています」


結局、レースでは一番人気に推されたものの、6着に終わってしまいました…5月生まれで成長途上のこの馬には荷が重すぎたと思いますただ、牧場時代と入厩してからも調教で素質を感じさせる動きや時計を出していてくれたので、期待と不安が入り混じったデビュー戦でしたマイルCS観戦のため、京都に帰っていたのでこの馬のレースも観に行きましたが、トモがパンとしていない現状でスタートが決まらず、後方から。そのまま4角を迎えて、なんとか追い上げるも時すでに遅しで、6着という結果に終わってしまいましたが、まだまだこれからがあるという現状です武豊騎手のコメントもさすがで的を射ているものだと思います
レース後はしがらきに放牧に出されましたが、右前に腫れが見られるということで、心配しましたが、なんとか今のところ大丈夫そうで、調教を再開しています寒い時期になりますので、ケガだけは気をつけて、また元気に戻ってきてもらいたいと思います

191116kinightoflady.jpg
レジェンドを背に…感無量です

191116daringtact.jpg
勝ったのはノルマンディーのこの馬!エピ×キンカメと血統馬らしい走りでした



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment