FC2ブログ

【シルク】いよいよ禁断の1400へ…

いよいよ来週帰厩へ!インヘリットデールの近況です!

9/6
近況
インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14秒
次走予定:阪神9月28日 戎橋特別

騎乗スタッフ「この中間も坂路でハロン14秒のペースで乗り込んでいますが、疲れを見せることもなく、最後まで元気よく登坂していますよ。高野友和調教師から来週の検疫でトレセンへ帰厩させたいと連絡を受けていますので、今の状態を維持しながら移動に備えたいと思います。馬体重は500kgです」

8/30
インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14秒
次走予定:阪神9月28日 戎橋特別

厩舎長「順調に進められていましたので、この中間から坂路で14-14を開始しています。ペースを上げた後もしっかり対応していますし、最後まで良い手応えで登坂していますよ。次走の予定も決まりましたし、このまま帰厩に向けて乗り込みながら鍛えていきたいと思います。馬体重は495kgです」

8/23
インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒
次走予定:阪神9月28日 戎橋特別

厩舎長「この中間も先週と同じ調教メニューで乗り込んでいますが、疲れを見せることもなく、順調に進められています。次走の予定について高野友和調教師と相談したところ、9月28日の阪神・戎橋特別を目標にトレセンへ帰厩させる方向で話し合いました。まだ少し時間がありますので、体調には気を付けながら帰厩に備えていきたいと思います。馬体重は492kgです」


ついに1400へ舵を切ってきましたかまぁ内回りの競馬は向いてると思いますが、1400のスピード競馬に対応できるのか、不安です最近はディアンドルのようなスプリンターのルーラー産駒も出てきてるので、短距離路線を歩むことになっても驚けないのですが、やはりこの馬は中距離というイメージが強いこれが僕ら出資者の先入観で、使ったら新味が出て良かった!ということになるかもしれませんから、とりあえず成り行きを見守りたいと思います
同じ高野厩舎のシャイニングレイも2歳時にはホープフルSを勝ってましたが、最後はCBC賞制覇ということになっていたぐらいですから、競走馬の距離適性というのはホントにわからないものですどうかこの決断が良い方向に向かいますように…

190816inheritdale.jpg
お母さんは1400の4歳牝馬特別(現フィリーズレビュー)に勝ってたからね



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment