FC2ブログ

【シルク】芝か?ダートか?

3歳牝馬、唯一の勝ち上がりでご褒美放牧中、バラーディストの近況です!

8/30
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:トレッドミル
次走予定:未定

厩舎長「先週一杯は軽めの運動に控えていましたが、体調は問題なく元気もあるので、今週からトレッドミルで調教を開始しています。まだ疲れが完全に取れていないので、もう暫くはダクとハッキング程度に控え、状態を見ながらキャンターに移行していきたいと考えています。馬体重は480kgです」

8/21
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
在厩場所:20日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
調教内容:
次走予定:未定

石坂正調教師「トレセンに戻って状態を確認いたしましたが、目立った疲れもなく体調も問題ありませんでした。予定通り一旦牧場へお戻しさせていただきましたが、勝ち上がることが出来ましたし、これで焦らず馬の成長に合わせて育てて行けますね。まずはこれまでの疲れをしっかり取ってもらい、牧場で状態を確認しながら今後の予定を考えていきたいと思います」

最新情報
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 20日(火)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

レース結果
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 8/17(土)小倉6R 3歳未勝利〔D1,700m・16頭〕優勝[3人気]

今回は互角にスタートを決め、先団を見る形で好位置をキープします。最後の直線で満を持して追い出しに掛かり、残り200mで先頭に立つとそのまま後続を振り切り、デビューから7戦目で待望の初勝利を挙げています。

福永祐一騎手「前走は1番人気を裏切る形になってしまったので、今回は良い結果を残せるようにゲートの出には気を付けました。勢いで出してしまうと前回のように躓いてしまう恐れがあったので、馬のリズムを大事にしながら出していきましたが、今回はスムーズに出てくれましたね。パサパサの馬場より締まった馬場の方が競馬がし易いと思っていましたが、考えていた通り道中はスッと二の脚が付いて、良いポジションでレースを運ぶことが出来ました。まだ馬体に緩さがある中でこれだけ良い競馬をしてくれるのですから、もう少し大事に育てていけば、この先もっと良い競馬が出来ると思います。今回はダートで結果を残しましたが、本質的には芝の方が良さそうに思えるので、どこかのタイミングでもう一度試してみても良いと思います」

石坂正調教師「おめでとうございました。福永騎手が前回の反省を活かして、上手くゲートを出してくれましたし、その後もスムーズな競馬をしてくれました。芝を使っていた時は正直このまま良い結果を残せないのではないかと不安でしたが、ダートに矛先を変えてからは堅実な走りを見せてくれるようになりました。本質的には芝の方が良い馬だと思いますが、まだ頼りないところがありますし、そのあたりがしっかりすれば芝でも良い競馬をしてくれるようになるでしょう。まずは1つ勝ち上がらせることが出来ましたし、今後は馬の状態に合せて予定を立てて行けますね。この後はトレセンに戻って状態を確認したうえで検討させていただきます」


しがらきではまだ疲れが取れていないということですが、特に問題なさそうなので、トレッドミルは開始していますこのまま行けば、それほど遠くない時に復帰できるのではないかと思います福永騎手も言っていたように、芝でも通用してくれると嬉しいので、次の選択がどうなるか注目ですまずは疲れを取って、調教開始してもらいたいと思います

190818balladist.jpg
秋の京都で戻ってくる予感



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment