FC2ブログ

【シルク2歳】長距離輸送クリア!

この馬もいよいよ本州入り!デビューに向けて、フレジエの近況です!

8/23
フレジエ[父 ハービンジャー : 母 ヒカルアマランサス]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:角馬場、坂路コースでハロン17秒
次走予定:未定

厩舎長「こちらに移動後は疲れを見せることもなく、体調も問題ありません。今週から坂路で乗り出していますが、まだ緩さがあるものの、それ以外は特に気になるところもないですし、馬の雰囲気は良いですね。もう少しこちらで乗り込んでから、トレセンに帰厩させる方向で安田翔伍調教師と話し合っていますので、馬の状態を確かめながら徐々にペースを上げていきたいと思います。馬体重は454kgです」

最新情報
フレジエ[父 ハービンジャー : 母 ヒカルアマランサス]
 17日(土)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ移動しています。
最新情報
フレジエ[父 ハービンジャー : 母 ヒカルアマランサス]
 16日(金)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動しており、17日(土)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ移動する予定です。

8/15
フレジエ[父 ハービンジャー : 母 ヒカルアマランサス]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来/17日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ移動予定
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンターと周回コースで軽めのキャンター1,200m、週2回周回コースで軽めのキャンター2,400m、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「最近は体つきに余裕があるように、気持ちの面でもかなり余裕が出てきましたね。帰場当初に見せていたピリピリした面はもうありませんし、良い状態を保てていると思いますよ。安田翔伍調教師からは、馬体を出来るだけふっくらとさせて送り出して欲しいとオーダーをいただいていましたので、この中間で10kg以上増えたことは良い傾向だと思います。長距離輸送することによって体が減らないか心配なところはありますが、今の状態であればこなしてくれるのではないかと思っています」馬体重458kg


450キロぐらいまで増えてきまして、だいぶ形になってきた感じです長距離輸送を経ても大きく減らすこともなく来ましたので、良かったここからどのくらいでトレセン入りできるかですが、すでに入厩に向けて安田翔調教師と打ち合わせているとのことですから、そう遠くはないでしょうとりあえずしがらきで鍛えつつ、ここでも馬体を増やすことができればと思いますこのまま行けば、秋の京都開催が視野に入ってくるでしょうそのためにも、このままひとつひとつ順調にこなしていってもらいたいと思います!

190814fraisier.jpg
もうゲートは受かってるから、気が楽ですね!



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment