FC2ブログ

【シルク】窮地に追い込まれてのサプライズ

思いのほか早く戻ってきて、今週復帰戦です。バラーディストの近況です!

5/22
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:22日に坂路コースで追い切り
次走予定:阪神6月1日 ダート1,800m(牝)〔D.レーン〕

石坂正調教師「22日に坂路で追い切りました。後半の時計が掛かる時間帯でしたので、目立つ時計ではなかったですが、最後まで持ったままの手応えでしたし、バラーディストなりに最後までしっかり走っていましたよ。前走は開幕週の硬い馬場が堪えたものですし、トレセンや牧場で進めている分には硬さは気になりません。ダート替わりはプラスだと思いますし、極端に砂を被って嫌気が差さなければ対応してくれるはずです。これまでの中では良い状態で出走できそうなので、頑張ってもらいたいですね。ジョッキーはレーン騎手に依頼しています

バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 助 手 5/22(水)栗坂良 53.7- 39.7- 26.1- 13.1 馬なり余力
  スマートレムリア(三未勝)馬なりと同入

5/15
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
在厩場所:15日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:阪神6月1日 ダート1,800m(牝)

石坂正調教師「前走後は牧場に戻してコンディションを整えてもらっていましたが、調教開始後も順調に進められていましたので、15日の検疫でトレセンに戻しました。週末から時計を出し始め、順調に仕上がるようであれば、6月1日の阪神・ダート1,800m(牝)に出走させたいと考えています」

最新情報
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 15日(水)に栗東トレセンへ帰厩しています。

5/10
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒
次走予定:第3回阪神開催

厩舎長「先日、石坂正調教師が状態を確認し、このまま変わりなければ来週の検疫で戻ることになりました。現在は坂路でハロン15秒からラスト1ハロン14秒まで脚を伸ばしていますが、動きそのものは悪くないですし、コンディションも良いですよ。こちらで進めている限り、特に硬さは気にならなかったですし、バランスよく走ってくれているので、問題ないと思います。馬体重は498kgです」


ツーアウトランナーなしで、もはや最後の手はダートしかないか…と思っていたところに、すごいサプライズが!な、なんとこの状況の馬に今売り出し中のレーン騎手が乗ってくれることになりました!ここで9着以下だったら、2か月出走停止で、その時には8月になり、ほぼゲームセットを迎えるので、今回なんとかしないといけないのですが、この成績の馬にトップジョッキーのレーンが乗ってくれるというのは、あきらめない石坂師の執念か?はたまたこれで無理なら打つ手なし!という表明か?今週末を楽しみにしたいと思います

190420balladist.jpg
レーン様、ダービーの鬱憤はここで晴らしてください(笑)



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment