FC2ブログ

【シルク】ツーアウトランナーなし…

3か月ぶりのレースで成長に期待しましたが…バラーディストの近況です

5/3
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~16秒
次走予定:第3回阪神開催

厩舎長「こちらで状態を確認したところ、特に硬さが気になるようなところもなく、体調も変わりありませんでした。レース当日はかなり馬場が硬かったようなので、それを気にしてしまったのかもしれませんね。周回コースで歩様の確認を行っても特に問題なかったので、この中間から坂路にも入れています。6月の阪神開催を目標に帰厩させる予定になっていますので、体調をしっかり整えて移動に備えていきたいと思います。馬体重は485kgです」

4/24
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
在厩場所:23日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
調教内容:
次走予定:未定

石坂正調教師「トレセンで状態を確認しましたが、脚元にダメージはなく、体調も変わりありませんでした。先週の京都の馬場はかなり特殊で硬かったようなので、それが影響して前に進んでいかなかったですね。現状は芝よりダートの方が良さそうですし、次走はダートの中距離戦を目標に予定を組んでいきたいと考えています。23日に一旦牧場へ戻させていただきましたが、次走の予定は状態を確認しながら検討していきたいと思います」

最新情報
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 23日(火)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

レース結果
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 4/20(土)京都5R 3歳未勝利〔芝2,000m 18頭〕14着[7人気]

ポンと飛び出るようにスタートを決めると、折り合いをつけながら後方で脚を溜めていきます。そのままの位置で直線に差し掛かり、懸命に追い出されますが、大きく脚を伸ばすことが出来ず後方でゴールしています。

武豊騎手「出来れば先団で競馬をしてほしいと指示が出ていましたが、行き脚が付かず、ハミを嫌うところがあったので無理せず折り合いに専念しました。返し馬の段階から少し捌きが硬いなと感じていましたが、いざレースに行くと終始硬さからフォームが伸びてこなくて、流れが速くなったあたりでついて行けなくなってしまいました。これまでとは比較ができないですが、今回の感じだけで言うとダートの方が良いように思えました」

石坂正調教師「開幕週の馬場ですし、ジョッキーには前々でレースを運んでほしいと伝えていましたが、流れに乗るのがやっとでしたね。姉達が芝で実績を上げていたことから、バラーディストも芝に出走させてきましたが、ジョッキーが言うようにダートを一度試してみる方が良いかもしれません。競馬場に到着後は落ち着いてはいたものの、少し発汗が見られましたし、このまま続戦させるよりは1,2週間でも短期放牧に出す方が良いと考えています」


武豊騎手に申し訳ないほどの結果に終わってしまいました…最終追い切り時から不安はあったのですが、その期待は裏切りませんでしたね…正直、武豊騎手が自分の出資馬に乗っていい結果がなかったので、「これも記念騎乗だろう」とは思ってましたが、予想以上に的中してしまいました前の週に姉が勝利していたので、血の成せる業にも淡い期待を寄せてみたのですが、ダメでしたね血統的にも馬体的にも決して未勝利で終わる馬ではないと思うんですが、1歳時にアクシデントがあったのが響いてるんでしょうか?すでに今年に入って9着以下が2回続いたので、次回も同じ結果だと2か月間の出走停止を食らいますそれはイコール未勝利引退を意味しますから、なんとか掲示板に載れるぐらいにはなってないといけないでしょう一応6月に復帰予定ですが、大丈夫かな…?こちらも覚悟して臨まないといけませんね

190420balladist.jpg
武豊騎手の進言により、次走はダートになりそうです



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment