FC2ブログ

【2018キャロット募集】さらに欲しくなったが、疑問もモヤモヤ

出ました、キャロットの追加募集馬(笑)ローズノーブル17の近況と画像、そして動画です

5/8(NF早来)
ローズノーブル17(父ロードカナロア×母父ディープインパクト)
馬体重:448kg 

現在は週3回周回コースでキャンター3000m、週3回は坂路コースでハロン15~16秒(うち1回は14~15秒)のキャンターを行っています。「ボーンシストにより調教の開始こそ遅れましたが、その後は脚元、状態ともに問題はなく、こちらの思惑通りにペースアップを図ることができています。早来に来た当初は馬体に緩さが感じられたものの、ペースを上げる中にあってもカイバ食いが落ちなかったことで全体的に筋肉量が増し、トモをしっかり踏ん張れるようになったことでバランスの良い走りが実現できるようになりました。人に対して従順な性格はセールスポイントのひとつで、調教中でもオンオフをうまく切り替えられることもあって折り合い面に不安を覚えることはありません。進んだ組に属して調教を行えていることから近々の移動を視野に、今のいい状態を維持したうえで送り出せるように努めていきます」(早来担当者)乗り出し以降は不安をいっさい見せることなく順調に調整が進み、現状においていい仕上がり状況にあることから、今のところ5月下旬から6月に栗東トレセン・安田隆行厩舎への入厩を視野に入れています。


最初にして、募集前最後の近況です
まず、懸念だった馬体重ですが、448キロです募集時が404キロですから、まずまずというところ。手放しでは喜べないけど、悪くもない。でも、やはりもう少し欲しいといったところでしょうか3/31生まれなので、さらなる成長を期待したい!
さすがにコメントもロングで、これでもかとばかりセールスポイントを挙げてくれていますボーンシストを患った割に11月から調教開始で、今も結構タフな調教をこなしてます。なので、だいぶ絞れた馬体重なのかもしれませんね人に従順で、オンオフの切り替えもできるとのことで、そのへんはカナロアらしさが伝わってるようです動画を見ましたが、16-14-14的な時計で走っており、単走ながらまだまだ余力はありそうで、まっすぐ坂路を駆け上がってますね
そして、5月末から6月初めの入厩を予定しているということで、否が応でも期待が高まりますこの様子なら、普通に成長してきた馬たちも追い越してしまいそうなので、応募はすごいことになりそうな予感…12万5千円という価格をどう捉えるか?で分かれそうですが、僕はアリですね

190508rosenoble17.jpg
ちょっと膝が被ってる気もするけど、このくらいなら許容か?

190506rosenoble17動画

ただ、通常の二次募集と同じく、先着順で受け付けるとのことで、巷で噂されている郵送とネットの受付順をどうするのか?という疑問が湧いてきますが、どうなんでしょうね?


スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment