FC2ブログ

【シルク】出走確定、悲喜こもごも

さぁ、いよいよ3か月ぶりの実戦へ…バラーディストの近況です!

4/18
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:17日に坂路コースで追い切り
次走予定:京都4月20日 芝2,000m〔武豊〕

石坂正調教師「17日に坂路で追い切りました。以前は55秒ぐらいが一杯だったところを、今週は52.9秒で上がってきているように、それだけしっかり動けるようになってきたと言うことなのでしょう。まだトモに緩さがありますが、以前よりバランスの取れた走りが出来るようになっていることで、最後までしっかり脚を伸ばすことが出来ています。前走が案外だっただけに、強気なことは言えないですが、バラーディストなりに成長しているのは間違いありませんし、今の状態でどれだけやれるか確認したいと思います。前走のようにあまり気分良く行ってしまうと、脚が溜まり切らずに伸びを欠いてしまうと思うので、武騎手にはその点には気を付けてレースを運んでもらおうと思っています」

出走情報(確定)
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 4/20(土)京都5R 3歳未勝利〔芝2,000m 18頭〕54 武豊 発走12:20

バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 助 手 4/17(水)栗坂良 52.9- 38.9- 25.3- 12.7 一杯に追う
  ハッピーアモーレ(三未勝)一杯に0.5秒先行0.4秒遅れ
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 助 手 4/14(日)栗坂良 56.4- 41.5- 27.6- 14.3 馬なり余力


武豊騎手が乗ってくれることになって、最終追い切りはどうか?と思ったら、やはり併走馬に遅れという…orzしかも相手は同じ未勝利馬ですから、絶望的な気持ちになりましたで、出走確定したメンバーを見渡すと、フルゲートながら前走掲示板がなんと1頭しかいません!初出走馬が3頭と、もしかしたらこの中に強い馬がいる可能性もありますが、とりあえずこれはチャンスと見るべきでしょうしかもデムルメもいないので、頭数こそ揃っているもののここを逃すと、まずいかもしれません
そして、枠順が1枠1番に決まりました今週の石坂師のコメントでは、脚を溜めて競馬してほしいようなことを言っていますが、開幕週のこの枠番に入ったのなら、武豊騎手には迷わず前に行ってもらいたいな、と思います!そもそもこの馬はトモが緩くてダッシュが利かないので、出遅れる可能性は大きいのですが、レジェンドはスタートが上手なので、もし決まれば、最内ですし下げる必要はまったくない逆にそこで後手に回ってしまうと、フルゲートですし、4角まで後方の可能性も大です…
そんなことで、ガッカリしたり、喜んだり、レース前から悲喜こもごもですが、勝てなくても先に繋がるレースを見せてもらいたいと思います!

190301balladist.jpg
全姉も先週勝ったし、この馬もこんなはずじゃないと思うんだけどなぁ…



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment