FC2ブログ

【シルク】1ダースの悔しさを込めて

最近、当たり前だと思ってることが突然終わって、ビックリしたりショックを受けることが多いですね昨日のイチローはその最たるもので、ホントに「50までやるだろう」「自分から引退と言わないのでは?」なんて思ってたのでショックを隠せません…よく考えたら、去年は選手じゃなかったし、普通の選手ならとっくに引退のケースですよね同世代でしたしね。さびしい思いが募ります

そんなことでこの馬も7歳。一つ下のタイムレスメロディは引退しましたし、できるだけ頑張ってほしいけど。もう12回目になりますか…、一度ぐらいは皆から祝福されたいブラックバゴの近況です!

出走情報(確定)
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
 3/23(土)中山11R 日経賞(GⅡ)〔芝2,500m・12頭〕56 池添謙一 発走15:45

3/20
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:20日に南Wコースで時計
次走予定:3月23日の中山・日経賞(GⅡ)〔池添謙一〕

斎藤誠調教師「20日に南Wコースで追い切りました。先週ハードな調教をこなしたことで、中間少し疲れが見られましたから、今週は単走で行いました。ただ、そうは言っても重賞ですから、直線はしっかりと追って気合いを入れておきました。ブラックバゴなりに最後までしっかりと走れていましたし、帰厩当初は太く映った馬体も段々と引き締まってきて、走れる態勢にあると思います。池添騎手には前走のように積極的に乗ってもらって、この馬の持ち味が活きるような形になれば楽しみもあると思います」

ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
 助 手 3/20(水)南W良 83.3- 68.8- 53.3- 39.2- 12.8[7]直一杯追う

3/14
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:13日に南Wコースで時計
次走予定:3月23日の中山・日経賞(GⅡ)〔池添謙一〕

斎藤誠調教師「13日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。道中は3頭縦列の最後方から進め、直線では最内に入れて脚を伸ばして、先頭でゴールしています。道中の走りは前向きで少し持っていかれそうな感じもありましたが、最後まで脚取りはしっかりしていましたし、元々今週はしっかりと負荷を掛けた調教を行う予定だったので、問題ありません。最内を回った分はありますが、しっかりと先着してくれましたし、直線での伸び脚は力強くて良かったと思いますよ。この感じを維持しながら、来週の日経賞に向けて調整を進めていければと思います」

ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
 助 手 3/13(水)南W良 80.3- 65.1- 50.1- 36.7- 12.2[5]直一杯追う
  ストーミーシー(古オープン)馬なりの内0.8秒追走0.6秒先着
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
 助 手 3/10(日)南W良 73.1- 57.7- 42.8- 14.0[8]馬なり余力


1週前はいつも調教パートナーを務めてくれるストーミーシーと併せ、豪快に先着しましたそれを受けて、今回は単走での追い切りでしたが、なかなかいい動きだったと思います2週続けて一杯で追われてますから、時期的なものもあって、前走よりさらに絞れてくるのではないかと思います今回はオールカマー時の520キロぐらいで出られるのではないかと踏んでます
鞍上は引き続き池添騎手。前走は捲り失敗に終わりましたが、今回はさらに捲りが利くコースですので、引っかかるのを恐れずに乗ってもらいたいと思います12頭と頭数も手頃になりましたし、枠順もこれくらいなら問題ないでしょう不完全燃焼にならないレースを期待しています!

190320blackbago.jpg
この馬は牡馬だから定年はないけど、やれる内は頑張ってください!



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment