FC2ブログ

【シルク2歳】実りある馬体減+馬名決定!

シルク2歳馬、最後はヒカルアマランサス17改めフレジエの近況+馬名決定です!

フレジエ[父 ハービンジャー : 母 ヒカルアマランサス]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回2,400mの周回コースでキャンター1本と週2回屋内坂路コースでハロン15秒~16秒のキャンター1本、残りの日は軽めの運動

担当者「この中間はすこぶる順調にきておりましたので、坂路調教日を1日増やしペースも1秒上げて乗り込んでいます。ペースが上がっても登坂中の馬の走りのバランスはとても良く、最後の1ハロンになってもしっかり全身を使って動くことができていますから、地力がついてきているのを感じますね。調教に対して真面目に取り組むタイプなので、ここ最近は馬体が少し寂しくなってきていますが、飼い葉は残さず食べています。体力はついてきていますから、ここを踏ん張って乗り越えてくれるようであれば、競走馬らしい馬体に成長してくれることでしょう。今後は余計な怪我などしないよう管理に注意を払い、馬体の変化に良く注意してリフレッシュが必要であれば取り入れるなど体調に合った調教を行っていくつもりです」馬体重408kg


この馬もちょっと前に動画の更新がありましたが、前回の48秒台から一気に45秒台に突入しており、一瞬目を疑いましたねその中で1ハロン14秒台を出している部分もあったので、ゆっくりだと思ってたイメージがガラッと変わりましたその代わり、というかそのために馬体重は減少傾向。一気に14キロも減ってしまいましたしかし、これは他の馬にもみられる傾向で、坂路をやり始めて間もないころに、ペースを上げると慣れていないため一時的に減ってしまうことが多いですでも、続けているうちにどんどん慣れてくるため、馬体は戻ってきますカイバはしっかり食べているとのことですし、そのあたりは気にしなくても大丈夫でしょうバランスも良く、マジメに走ってるということなので、適度にガス抜きをしながら鍛えていってもらえればと思います!

競走馬名が決定しました
フレジエ[父 ハービンジャー : 母 ヒカルアマランサス]
競走馬名が決定しました。

競走馬名:フレジエ
欧字表記:Fraisier
意味由来:苺のお菓子(仏)。姉名より連想


さて、この馬の名前はフレジエに決まりました由来はなんと姉からこれは変化球でしたねおそらく半姉ギモーヴからだと思いますが、意味が「苺のお菓子」なので、もう1頭の姉スイートセントの「甘い香り」ともちょっと掛かってる感じでしょうか短くて覚えやすいので、なかなか良いと思いますちなみに僕が送った名前は「アンヴァンシーヴル」(=不屈の)というフランス語。フレジエもフランス語だったので、その方向性は合ってたんですが、母からの連想にこだわってしまい、全く姉からは思いつきませんでしたね
意味的にも語感的にも女の子らしい、いい名前をつけてもらいましたので、我々に甘い思いをさせてくれるよう(笑)、大きく成長していってもらいたいと思います!

190201fraisier.jpg
後ろが大きくなれば、さらに期待が高まります!



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment