FC2ブログ

【シルク】一口初のシンガリ負け

2戦目は初戦にも増して、ガッカリな結果に終わってしまいました…バラーディストの近況です

1/23
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
在厩場所:22日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧
調教内容:
次走予定:未定

石坂正調教師「レース後も変わりありませんでしたが、予定通り22日にノーザンファームしがらきへ放牧に出させていただきました。成長を促す為に牧場で鍛えてもらい、暖かくなった頃に復帰させられるように進めてもらいます」

最新情報
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 22日(火)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

レース結果
バラーディスト[父 ハーツクライ : 母 バラダセール]
 1/19(土)京都5R 3歳未勝利〔芝2,000m・15頭〕15着[9人気]

モッサリしたスタートを切りますが、スッと二の脚が付いて好位4番手を追走、勝負どころから前を窺いに行こうとしますが、徐々に置かれ気味になり、最後の直線もズルズル後退して最後方でレースを終えています。

浜中俊騎手「スタートはモッサリでしたが、二の脚が付いてスッと好位に取り付けることが出来ました。道中はハミに頼った走りでしたので、出来るだけ脚が溜まるように抱えていたのですが、ペースが速くなったあたりで上がって行こうとしたところ、フォームがバラバラになってしまいました。前で競馬をしていた馬が勝っているように、決して厳しい流れではなかったことを考えると、まだ体力不足なのかもしれません。跨った雰囲気は良いですし、先行力のある馬なので、もっとしっかりしてくれば良い競馬をしてくれると思いますよ」

石坂正調教師「初戦をひと叩きして競馬に対して前向きさは見られましたが、道中の走りを見てもハミを頼った走りで、脚を溜めるところがなかったですね。勝負どころではフォームがバラバラになっていましたし、トモの甘さが目立ちましたね。このまま続戦させても良い結果に繋がらないと思いますので、この後は一旦放牧に出して鍛え直してもらおうと思います」


ここまで酷いとちょっと言葉も出ませんしかし、今回はスタートから先行していったんですが、4角ではもうまったく手応えがなく…ジョッキーも陣営も異口同音に「フォームがバラバラ」だと言っていますから、ここはひとつじっくりと立て直してもらうしかありません今年から採用されている3走連続9着以下=39(スリーナイン)に一歩近づいてしまったので、次に戻ってきたときには最低でも掲示板に載れるぐらいには鍛え直してから、戻ってきてもらいたいと思います!

190119balladist.jpg
ハーツらしい成長力を見せてもらいたいです



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment