FC2ブログ

【シルク】だから外国人Jに持ってかれるんじゃ

絶好調で臨んだ金杯でしたが…、ブラックバゴの近況です

1/9
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
在厩場所:8日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定

斎藤誠調教師「レース後は脚元を含めて特に問題はありませんでした。この後は中1週でAJCCがあるものの、昨年そこに向けての調整途中で鼻出血を発症してしまった経緯がありますし、いったん牧場にお戻ししてリフレッシュさせたいと思います。ノーザンファーム天栄での状態に問題なければ京都記念を目標にしたいと考えていますが、あくまで馬の状態を優先に判断させていただければと思います」

最新情報
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
 8日(火)に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧に出ています。

レース結果
ブラックバゴ[父 バゴ : 母 ステイウィズユー]
 1/5(土)中山11R 中山金杯(GⅢ)〔芝2,000m・16頭〕10着[12人気]

五分のスタートを決めますが、馬のリズムに合わせて最後方からのレースになります。道中はそのままの位置で進み、4コーナーで動いて上がり3ハロン最速タイの脚を使いますが、前を捕らえられるところまでは行かず、勝ち馬と0.3秒差でゴールしています。

戸崎圭太騎手「折り合いが難しいタイプですし、前半は無理せずソロッと進め折り合いを重視して運びました。長く良い脚を使うタイプですし、内を回って途中でブレーキをかけるような形になるのも嫌だったので、外を回していきました。距離をロスした分、差を詰め切れませんでしたが、最後まで脚を使ってよく頑張ってくれていると思います」

斎藤誠調教師「ハンデ戦らしい混戦のレースでしたね。調教の動きからも十分チャンスは有ると思っていたのですが、上手くハマってくれませんでした。昨年のような際どい決着にはなりませんでしたが、ブラックバゴなりに大外から良く差を詰めてきてくれていると思いますし、休み明けでしたが頑張ってくれました。この後はトレセンに戻って状態を確認した上で今後の予定を検討させていただきます」


正直、もうレースを振り返る気にはなりません。去年と同じだったから、いや去年のほうがまだ良かったです。4着まで来てましたからそれにしても、鞍上と調教師のこの手応えのないコメントは何でしょう?これぞ塩対応(苦笑)バゴを勝たせる気があるのか?と言いたくなります。斎藤師は後方から一発ハマり待ちの騎乗で良かったのでしょうか?捲る競馬を期待していたのなら、完全に期待外れな騎乗だと思うので、もっと怒ってもいいと思うのですが、どう受け止めたのでしょうか?引っ掛かることばかり恐れて、勝負しないから外国人ジョッキーに持ってかれるんじゃ!
…言いたいことは山ほどありますが、とりあえず馬は放牧に、そして次走の予定も出たので前を向きましょう次は京都記念と出ました。ただし、去年中1週でAJCCを目指そうとして、鼻出血を起こしましたから馬の状態次第ということで、あくまで慎重に行ってもらいたいところです無事に出てきてくれるなら、アンドロメダS以来の京都になりますし、今度は外回りですから、後ろから行っても直線は内が開く可能性が高いので、次回もまた後方追走となっても、なんとかなる!(笑)楽しみにしています

190105blackbago.jpg
レースの疲れは少ないかもしれないけど、調教疲れしたよね



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment