FC2ブログ

【シルク】この馬も待ってます

矢作厩舎はリーディング争いの真っ只中、キープシークレットの近況です!

11/16
キープシークレット[父 ダイワメジャー : 母 ウーマンシークレット]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン13~15秒
次走予定:未定

厩舎長「坂路で引き続き乗り込んでいますが、登坂後の息の入りが徐々に早くなってきましたし、良い頃の状態に近づいてきていると思います。動きとしてはもう少しスッと反応してくれるとより良いですが、本数を重ねるにつれて良くなってきていると思います。体調面もいい意味で変わりありませんし、飼い葉もしっかり食べてくれているので、この調子で乗り込みながら良くしていきたいと思います。馬体重は486kgです」

11/9
キープシークレット[父 ダイワメジャー : 母 ウーマンシークレット]
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン13~15秒
次走予定:未定

厩舎長「この中間も坂路でハロン13秒まで強めていますが、徐々に動けるようになってきましたし、調教を続けていても馬体重が減ることはなく、いい状態を維持しています。精神的にもだいぶ落ち着いて調教が行えるようになってきましたし、心身ともに成長が感じられます。帰厩の予定が決まるまで、もう少し動きを良くしたいと考えていますので、負荷を掛けながらピリッとさせていきたいと思います。馬体重は486kgです」


この中間、エリザベス女王杯とマイルCSに矢作厩舎からは有力馬が出走し、リスグラシューがエリ女を制しましたこれ自体は喜ばしいことですし、GCでパドックアシスタントをしていた娘の矢作麗ちゃんが泣いていたのを見て、「ここまでいろいろと紆余曲折あったんだろうな」とこちらももらい泣きしそうになりました
そういうG1シーズン真っ只中なので、なかなか戻すタイミングがないのかもしれませんが、この馬も待ってますなんかしがらきにいる間に調子を落としてきてるような気が…しがらきのスタッフも気を遣って、まだ良くしたいとか言ってますが、コメントし尽くして、すでに上がりきって落ちてきてるのをムリヤリ言っているような感じも受けます
とにかく、いつごろ入厩できるかを出して、それを目標にやらないと、しがらきとしてもやりにくいでしょうから、まずは予定を出してもらいたいと思います

181020keepsecret.jpg
あー早く見たい



スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment