FC2ブログ

【シルク】これからって時に…風雲急を告げる

なんとか勝利したかったですが、無念2着…そして、レース後の様子がなんかヘンです、カラル

最新情報
カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
 31日(金)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
在厩場所:栗東トレセン/31日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:軽めの運動
次走予定:未定

佐々木晶三調教師「体調そのものは特に元気があって変わりないのですが、トレセンに戻って馬体チェックを行ったところ、右前球節部が腫れていたので獣医師に診てもらった結果、繋靭帯を痛めているとのことでした。最後の直線で何度も手前を替えている時に捻ったのか、その前に捻ったことで手前を替えていたのかはっきり分かりませんが、レース中に痛めたのは確かだと思います。脚元が治まればまた頑張ってくれると思いますので、31日に放牧に出して脚元の治療に専念してもらいます」

レース結果
カラル[父 ルーラーシップ : 母 ナスカ]
 8/26(日)新潟7R 3歳上500万下〔芝2,200m・13頭〕2着[3人気]

まずまずのスタートを切ると、道中は2番手からの追走、好位に位置したまま直線に向くと、逃げ粘る勝ち馬は捉え切れなかったものの、2着は確保してゴールしています。

三浦皇成騎手「ゲートの中では煩かったですが、前走と同じように気を紛らわしていたので、それほど遅れずに出ることが出来ました。直線では逃げた馬を捉えるだけでしたし、一瞬はこちらが前に出たのですが、勝った相手には渋太く粘られてしまいましたね。あまり速い時計に対応できるタイプではない割には、緩んだ馬場を気にした部分があって、今日は手前を何度か替えていましたから、捉え切れなかったのはその分もあったと思います」

佐々木晶三調教師「今回は装鞍では落ち着いていましたし、新潟競馬場までの輸送がありながらも10㎏馬体を戻して出走することが出来ました。スタートは皇成(三浦皇成騎手)が工夫してくれたお陰で、大きく後手を踏むことなく出ることができ、道中はいい位置に付けられましたね。一度はこちらがクビくらい前に出たのですが、勝ち馬に執拗に粘られてしまいましたし、パトロールビデオを見ると、残りの一ハロンで手前を4回も替えていました。返し馬でも不正キャンターで走っていましたし、もしかすると緩い馬場を気にしてしまったのかもしれませんね。ここまで続けて使ってきていますから、この後は放牧に出して一息入れる予定です」


レースは柴田大知騎手に上手く乗られてしまった感じがありますが、この馬も直線で何度も手前を替えて走っていたようで、それでモタモタして交わせなかったみたいですそれが後日の更新に関わってくるとは…ここまで大きな故障と縁がなかったカラルですが、右前の球節の腫れが見つかり調べたところ、繋靭帯を痛めているとのことで、これは風雲急を告げる事態になりそうな予感…単なる思い過ごしであれば、それに越したことはないのですが、次の近況が早く知りたいような、怖いような…いよいよ安定した走りができるようになってきたと思っていたところだっただけに、軽症であってほしいところ無事を祈りたいと思います

180826caral.jpg
まだまだこれからの馬ですからね


スポンサーサイト

2 Comments

びすお  

おはようございますー。

良いレースだったのに・・心配ですね。。
僕も最近期待馬にモヤッとした情報が出たのですが・・
私生活でもモヤモヤして影響が出るので、愛馬の聞きたくない情報は大変です(笑。

お互い軽症であると良いなと思います!祈りましょう(笑。

2018/09/04 (Tue) 07:55 | REPLY |   

レプティリア  

びすおさん

こんばんは^^

これまで故障とは無縁でしたからね(;´Д`)
更新のタイミングでない時に来る更新にはドキッとしてしまいますよね( ゚Д゚)
なんだかんだで、勝とうが負けようがレースにコンスタントに出てきてくれることが一番ですから('◇')ゞ
僕らは少しでもケガが軽くあってくれと願うしかありませんね(一人一)

2018/09/04 (Tue) 19:59 | REPLY |   

Post a comment