FC2ブログ

【シルク】このまま戦力外になりませんように

昇級初戦はほろ苦い結果に…。キープシークレットの近況です!

キープシークレット[父 ダイワメジャー : 母 ウーマンシークレット]
在厩場所:14日に北海道・ノーザンファーム早来へ放牧
調教内容:
次走予定:未定

担当助手「函館から札幌への輸送も大きく馬体重が減ることもなく、いい状態でレースに向かえましたが、1000万クラスのペースに少し戸惑うような感じでしたね。ただ、この馬なりに力を付けているのは確かですし、クラスに慣れていけば対応してくれるようになるでしょう。レース後の状態は変わりありませんでしたが、これまでの疲れを取る為に14日にノーザンファーム早来へ放牧に出させていただきました」

最新情報
キープシークレット[父 ダイワメジャー : 母 ウーマンシークレット]
 14日(火)に北海道・ノーザンファーム早来へ放牧に出ています。

レース結果
キープシークレット[父 ダイワメジャー : 母 ウーマンシークレット]
 8/12(日)札幌12R 報知杯大雪ハンデキャップ〔D1,700m・14頭〕13着[10人気]

今回もブリンカー着用して出走いたしました。好スタートから鞍上が出して行き、前目のポジションにつけます。勝負どころでペースが上がると徐々に位置を下げて行き、直線でも巻き返せず昇級初戦は13着でゴールしています。

黛弘人騎手「ゲートは出てくれたので押して主張していったのですが、内の馬が譲ってくれませんでしたし、外の馬も控えなくて展開が厳しくなってしまいました。前半に無理をさせた分、早々に手応えがなくなってしまったのですが、砂を被って怯んだり、自分から止めたりする感じではなかったですよ。昇級初戦ですからレース経験を積みながら、このクラスの流れにも少しずつ慣れていって欲しいですね」

矢作芳人調教師「状態は決して悪くなかったのですが、さすがにこのクラスに入ると楽にはいけませんね。後ろから馬が来ると燃えるタイプですが、馬の後ろになってしまうとなかなか難しいですね。この後はいったんノーザンファーム早来へ放牧に出して、涼しくなってから栗東へ戻してあげたいと思います」


さすがに1000万は甘くありませんでしたまず逃がせてもらえなかったので、今回は早々に手応えがなくなり、シンガリ負けも覚悟しましたが、辛うじてブービーでした本州は猛暑で暑くてたまらなかったのですが、北海道は雨が降っていたようで、道悪だったのもこの馬には良くなかったように思います
とりあえず、すでにNF早来のほうに放牧に出ましたので、帰厩するのは涼しくなってからでしょうね復帰戦は11月ごろかもしれませんが、リフレッシュして元気に戻ってきてもらいたいと思います!

180812keepsecret_2.jpg
すでに9戦。頑張ってくれてます!


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment