FC2ブログ

【2018シルク募集馬】祭りのあと…抽優馬について考える

シルクの一次募集が終わり、通常募集が始まったところですでに残口馬はわずか4頭という状況なので、完全に終戦という気配が漂ってますので、落ち着いたここらで今年始まった「抽優馬」について、今年の結果を踏まえて考察してみたいと思います
まず、下の表をご覧ください

【一次満口馬実績ボーダー】
2018シルク満口実績ボーダー

去年も比較しましたが、対前年の実績ボーダーと満口馬の頭数です満口馬の頭数についてはすでに皆さんご存じかと思いますが、大幅に増えました。しかし、ボーダーは去年とほぼ一緒で、最高実績も変わりません頭数が増えてボーダーが一緒ということは、その分、満遍なく票が分かれたと見ていいでしょう。その辺は抽優馬導入の効果かもしれませんただ、頭数増加のため、最高額と最低額の差は広がってます。なので、「高い馬は高く、低い馬は低く」ということで馴らされているのだと思います。
それが証拠にその下の表に目を移していただくと、「抽優馬抽選の馬」と「一般抽選の馬」の、実績ボーダーの比較を表してみましたやはり全然違いますね。これが一緒になると、昨年と変わらぬ数字となるので、上の抽選は抽優馬と相俟って、さらに厳しくなっていると言えるかもしれませんね

そしてここからが本題ですが、初めて実施された【抽優馬制度】について、今年の結果から得られる分析をしてみました。

【抽優抽選馬(200口以上)】(20頭)
180818抽優度3

【一般抽選馬】(17頭)
180818抽優度4
※緑色部分が抽優度30%超え、青色が一般当選率が20%以下の馬です。

◎総口数&抽優口数ともに最終中間発表から約2倍の伸びを見せる。
◎高実績者が抽優馬を使うのは、自分の実績に不安がある一部の馬に限られるため、抽優権が無駄になる可能性がある。
◎その分、抽優数が200口を超えていても、一般で獲れる可能性がある。
◎それは高額馬・超高額馬に限られる現象である。
◎高額馬・超高額馬は総口数が少なくても抽優度(抽優数/総口数)が高くなる。
◎そのため、ボーダーは高くなる。
◎抽優馬抽選になった馬の抽優度の平均は約30%である。これ以上になると、本気度が高いと推察できる。
◎中間発表で票数が200/500を超えると、抽優権を使う馬を変更する場合と、そのまま変えない場合がある。
◎それは超高額馬の場合は変更、そうでない場合はそのまま行く可能性が高い。
◎最終中間から2倍が予想されるため、100/250超えしている馬は満口・抽優抽選になる確率が高い。
◎そういう際どい馬には一次で行くべき。ホントに欲しいなら、抽優馬に指名すれば獲れる確率はグッとアップする。


などなど…。いろいろ調べていましたが、やはり抽優馬に指名するような馬は、単に200口を超えそうとか、一番欲しい!ということも含めて初めてのシステムだったので、皆さん周りの様子を窺いながら、恐る恐るといった感じでしたその中で、今回プチノワールに行ったことは間違いではなかったかな、と(結果的には失敗でしたが)結構、絶妙なところを突いたと思います。45%の当選率ですから。でも、プチノワールはツアーで評判が良かったようで、最後に想像以上に票を伸ばした部分もあり、それでボーダーが上がってしまったと思います…まぁ自分の実績では、ほぼ抽選なんですけど(爆)
というわけで、とりとめもなくツラツラと書いてきましたが、個人的な印象で書いている部分もありますので、そのへんはご了解ください来年、この制度に何らかの変更があるかわかりませんが、継続する可能性は高いでしょう。来年も個人的には「価格的と照らし合わせて実績では無理だけど、抽優を使えばゲットできる可能性が高い」という希望馬を見つけたいと思ってます


スポンサーサイト

8 Comments

びすお  

こんばんはー

いつも情報ありがとうございます!

最後の中間発表兼、動画は色々な意味で絶対見ないといけないなと・・今年は特に思いました(笑。皆さんの情報のお陰で、一般で抽選に参加するという意味では今年申込した仔のほとんどが参加出来ましたので、成功と言うか、情報に感謝しかありません。

来年も白(満口ならない仔)と黒(全然取れそうにない仔)の間のグレーゾーンで、出資したいなと思える仔を見つけたいと思ってます(笑。

抽優馬は難しいですね・・もう少し勝負しても良かったかなと今は思えますが、蓋は開けてみないとわかりませんからね(笑。やはり基本、どうしても出資したい仔に使うべきかなと思いますー。

2018/08/20 (Mon) 18:32 | REPLY |   

あやこ  

はじめまして。

こんにちは~!
1か月以上前ぐらいに、コメント頂いてまして、URLがついてなかったので
何度か足跡残して確認してましたので、今頃はじめましてです(;^_^A
鮫島先生の名前がなく、とても残念でしたが、ワラウカドは2年連続
名前がありましたので今回もワラウカドで鮫島先生にはお世話になりますよ。
オルフェ産なので楽しみです(*´艸`*)
シルクですが、抽優馬をどれにするか悩みました。
スナッチド17ておけばよかったのかなとか・・・。落選したのでw
でもそうするとウインフロレゾンとれなかっただろうしなぁと。
まあ決まったことなので、今回は取れましたし良かったと思ってます。
ただもう少し口数制限をするとかしないと、取れない人が大勢いますからね。
何とか改善をまたしてほしいですね。

2018/08/20 (Mon) 18:41 | EDIT | REPLY |   

レプティリア  

びすおさん

こんばんは^^

皆さん応募するのがギリギリなのは最後の中間発表を見て動向を確認したいからなんですよね(;´Д`)
ツアーの動画もシルクは検討会をしてくれるので、そこで見られるし、ツアーで盛り上がった馬なども確認できます('◇')ゞ
僕はそれを見誤ったんですよね、ローマンエンプレスが予想以上に評価が上がったのを舐めてました( ゚Д゚)
抽優馬で確率は低いけど一番欲しい馬に申し込めば外れてもいい、という人は票読みなど関係なく、好きな馬に行けばいいですが、やはりそれを使って当選したいですよね(*^^*)そのゾーンを狙うのが難しいところです(^-^;
来年こそはその制度を生かしたいと思います(*'▽')

2018/08/20 (Mon) 20:31 | REPLY |   

レプティリア  

あやこさん

はじめまして^^

ようこそお越しくださいました、ありがとうございます<(_ _)>
鮫島先生、いいですよね!シルクも昔はいたのに今は預託がないのはなぜ?と思っています(;´Д`)
去年キャロにはいたので、余ったら行ってもいいかもと思ったぐらいなんですけどね(*'▽')
抽優馬は初めてのことだったので、何頭か欲しい馬の人気が同じぐらいの場合とか悩んでしまいますよね(>_<)
それであやこさんのように、1頭通って1頭外れた場合、「こっちにしとけば…」みたいな後悔しますもんね( ;∀;)
口数制限や頭数制限、無秩序さに歯止めをかけるためには、何かしらのルール整備は必要でしょうね('◇')ゞ

2018/08/20 (Mon) 21:00 | REPLY |   

あやこ  

フェイマス

再度、こんばんは~
鮫島先生は、ノーザンファームと提携してからはシルクでの名前は
見てない気がしますねぇ。
フェイマス産のエンドだけ預かってくれましたけど、
それ以降見てない気がします。
(エンドも色々あったので鮫島先生が選んでくれてよかったですよ)
シルクでそれなりに結果だしてくれてるのに、頼んでもらえないのが
とても残念で仕方ないです。
私としては、鮫島先生、杉浦先生、和田正道先生(引退しちゃったんですよねぇ)のお三方の名前があれば飛びつきますけどね。
それはシルクの社員さんにもお話はしてあるんですけどね(;^_^A
後悔はでてきましたけど、まあ4頭取れたら金額が・・・ってなったので
安い3頭でよかったかなと今は思ってます(⌒▽⌒)アハハ!
あ、先ほど書くのを忘れてまして、リンクさせて頂いてもよろしいでしょうか(^^ゞ

2018/08/20 (Mon) 21:21 | EDIT | REPLY |   

レプティリア  

あやこさん

再びこんばんは^^

そうなんですか~、非常に残念です(>_<)
ていうか、ブログ拝見させていただいたところ、あやこさんはシルクでのキャリア長いですよね?( ゚Д゚)
こないだラウンジにお邪魔したとき、阿部社長をはじめ、女性スタッフのSさんや古参の会員さんと10年ぐらい前のカタログを見ながら、昔話に花が咲いてましたよ(*^▽^*)
僕はそれを興味深く、聞かせてもらいました(*'▽')昔は当歳募集をしていたことや、冬毛ボーボーのまま、カタログ写真が出ていたり、ヤナガワ牧場など日高の牧場からの提供馬がたくさんでした(*^-^*)
経験した人でないと、その厩舎の良さはわかりませんよね~。また教えてください('◇')ゞ
ブログのリンクの件ですが、ぜひぜひよろしくお願いします(^^♪

2018/08/20 (Mon) 22:43 | REPLY |   

あやこ  

おはようございます。
シルクというか一口馬主はじめたのがシルクフェイマスがきっかけなので
フェイマス産に出資したくて、シルクに加入しましたからね。
当時他のクラブのカタログも一杯取り寄せましたけど、結局シルクの
シルクウェッジに一目ぼれして加入しました(マンカフェ産が好きなんですよ)
2007年産からなので、長いといえば長いんですかね?
毎年2頭ずついって、フェイマス産の時だけ4頭いきました。
あの頃はゆっくり選べて、天栄ツアーもあって、良かったんですけどね。
震災がちょっと大きすぎましたね・・・。
ラウンジには一度しかいったことがないのと、他の会員さんが多かったので
社長やスタッフの方とはお話しなかったんですよ~
また機会があれば、ラウンジにお邪魔しようとは思ってますけどね。
リンクの件ありがとうございます!

2018/08/21 (Tue) 06:55 | EDIT | REPLY |   

レプティリア  

あやこさん

おはようございます^^

そうなんですねー、きっかけって大きいですよね(^^ゞ
僕もマンカフェ産駒が好きで、当時レッドディザイアがブエナビスタと競り合いを演じてるのを見て、東サラに入ったのが一口を始めたキッカケですからね(・∀・)
だから僕は2008年産からですが、シルクはノーザン以降なので6年目ぐらいです(*^_^*)
今年は母父マンカフェのサンドミエシュに行けたのが嬉しかったです(^O^)
ラウンジは僕もそれほど頻繁に行くわけではありませんし、なかなか他の方と接するのが難しい部分もありますが、社長はすごく話しかけてくれますね(*^_^*)
情報がなにか出そうな時に行くようにしてます(笑)

2018/08/21 (Tue) 08:02 | REPLY |   

Post a comment