FC2ブログ

【2018シルク募集馬】サンドミエシュ17出資理由

狂騒の中、なんとか出資にこぎつけた、出資理由第2弾はサンドミエシュ17です

180717sandmieche17.jpg

今年のカナロア産駒はどれも性別の区別なく、3000万か3500万で、最初は測尺の良かったローマンエンプレス17が第一候補でしたしかもこの馬は、女の子らしく顔がかわいかった今年は特に顔に注目して見ていたのですが、ローマンの瞳が一番キラキラしていたように思いますツアーで急上昇したという、この馬を抽優馬から外した時点で、僕の一次ドラフトは失敗していました
結局、6頭中4頭は一次満口となり、二次募集まで残ったカナロア産駒はプルーフオブラヴ17サンドミエシュ17だけ一次募集を終えてから結果が出るまでの間にカタログを見直してると、この仔も顔がかわいらしく(男の子ですが)、黒目がちな瞳は大きく、澄んでいるように見えました実際、カナロア産駒は賢く素直な仔が多いとどこかで聞いたことがあるような?気がします。
血統は母系がドイツ血統です。母はマンカフェが付けられているので、4分の3ドイツ、4分の1サンデーです。ひとつ上の兄はルーラーシップ産駒でキャロ募集ですが、カナロアと母の配合だとリボーのクロスがあるのが大きいですね。そして、4分の3ノーザンダンサー、4分の1非ノーザンダンサー。緊張と緩和のメリハリに期待しています
長々と話しましたが、一次を終えた時点でプルーフのほうは警報が出ていたので、「両方欲しいけど、もしプルーフがダメでもサンドが獲れたら、それで良い」という気持ちで臨んでいたので、この馬に出資することができて満足です
西園厩舎を嫌う方もいるようですが、僕は初体験になります。確かに、シルクとはあまり相性が良くないように思いますが、クラブ馬自体は悪くないようですし、この馬に期待!というところです
今年は小柄な仔を3頭も出資していますが、この馬が1月生まれだけに一番心配と言えば心配。一口馬主DBでは444キロ前後と出ましたので、そのくらいにはなってほしいと思いますそういう意味でも順調に成長していってくれたらと思います

2018/08/10 <所有馬情報>

在厩場所:北海道・早来ファーム

早来ファーム担当者「均整の取れた馬体は筋肉量も豊富で、夜間放牧を順調にこなすことによって、徐々に幅も出てきました。普段は落ち着いていますが、時折ピリッとした姿を見せることがあり、反応の良い部分はこの先大きな武器となるでしょう。ドイツ血統で奥深い部分がありますし、馬体に関しても飼い葉食いが悪い方ではないのでもっと大きくなってくると思います。今後、特に夏を越した時点でどのように成長していくか大いに楽しみな一頭です」395kg


180810sandmieshu17.jpg
うん、小柄だけど、全体のバランスはいいですよね



スポンサーサイト

2 Comments

けーいち  

こんばんは
一次は残念でしたが、通常募集で4頭ゲットできたんですね。
おめでとうございます。

サンドミエシュの馬体シルエットは素晴らしいですよね。
小さいのがネックで自分は出資に至らなかったのですが、この馬ならロードクエストのように斤量の軽いうちに重賞勝ったり出来るかもしれませんね。古馬までに成長すれば斤量にも耐えられる体になるかもしれません。

2018/08/16 (Thu) 21:51 | REPLY |   

レプティリア  

けーいちさん

こんばんは^^

少し前の記事を読んでもらえばわかりますが、なかなか激しい戦いでしたよ(^-^;
その甲斐あって4頭確保することができました(*^▽^*)
その中で唯一の牡馬ですが、バランスの良い馬体だと思います(^^♪
僕も最初は測尺だけでカナロアの中で一番下に見ていたんですが、この中間の小柄なシルク2歳馬が勝ち上がってるのを見て、勇気づけられたのもありまして('◇')ゞ
小柄な馬は成長待ちという面もありますが、丈夫なら仕上がり早というメリットもありますからね(^^)/
ロードクエストみたいに早めから活躍できたら最高です(#^.^#)

2018/08/16 (Thu) 22:15 | REPLY |   

Post a comment