FC2ブログ

【シルク】思い出の地で復活を

復帰後、4戦目は札幌2歳Sの地、札幌競馬場。あの時を思い出してほしい、ブライトエンブレムの近況です!

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
在厩場所:札幌競馬場
調教内容:札幌Dコースで25日に時計
次走予定:7月28日の札幌・TVh賞〔蛯名正義〕

小島茂之調教師「先週末に時計を出した後、左前の蹄に少し熱感が確認されましたが、蹄鉄を打ち替えてもらったことで治まってきていますし、調教を行う分には問題ないレベルでしたから、25日にDコースで併せて追い切りを行いました。追い切り前に自ら騎乗してゲートの確認や角馬場で馬体を解した後、蛯名騎手にバトンタッチしました。道中はブライトが追走し、直線は内に入れて脚を伸ばすと、最後は3馬身ほど抜けてゴールしています。蛯名騎手は『ハミの受け方が少し独特と言うか、ソフトに触ってあげた方がいいタイプのようですね』としっかりこの馬の癖を掴んでくれたようですし、動きそのものも良かったですよ。確かにあまりガツンとハミを持ち過ぎると良くないタイプではありますが、かと言ってソロッと乗り過ぎても開幕週の馬場ということを考えるときついでしょうから、蛯名騎手にはある程度の位置に付けて勝ちに行く競馬をしてもらいたいと考えています。具合は良いと思いますし、長期休養明け4戦目でこちらとしてもそろそろ結果を出してもらいたいと思っているので、いい結果を期待しています」

出走情報(確定)
ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
 7/28(土)札幌11R TVh賞〔芝1,800m・14頭〕56 蛯名正義 発走15:25

ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
 蛯 名 7.25札ダ良 69.5- 54.0- 40.3- 12.5[8]馬なり余力
  マイキャラット(三未勝)馬なりの内0.4秒追走0.6秒先着
ブライトエンブレム[父 ネオユニヴァース : 母 ブラックエンブレム]
 助 手 7.22札ダ良 57.2- 42.5- 13.3[9]馬なり余力


先週札幌に移動した後、脚に熱感を持ったということで、少し不安ですが、蹄鉄を打ち替えると治まったりするんですね屈腱炎はいつ再発してもおかしくない故障ですから、一戦一戦が勝負ですそんな中で今回は思い出の地札幌参戦です4年ぶりの出走になります今回は初騎乗の蛯名騎手に最終追い切りに跨ってもらい、感触を掴んでもらいましたが、独特のハミ受けをするようですので、一度乗ってもらっておいて良かったと思います
まずは無事に、そしてスタートは悪くても、あの時のような捲っていく競馬を期待しています

180711brightemblem.jpg
大外枠は捲りに向くのか?開幕週で不利なのか?蛯名騎手、お願いします!


スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment