FC2ブログ

【2018シルク募集馬】募集中の頓挫

今日は突然、シルクから大事なお知らせが…

【重要なお知らせ】「32.シーヴの17」「38.ペンカナプリンセスの17」「52.エンジェルフォール
募集馬「32.シーヴの17」「38.ペンカナプリンセスの17」「52.エンジェルフォールの17」は育成厩舎移動前に実施しているレントゲン検査で、膝に微細な骨片が見つかりました。引き続き放牧は行っていきますが、ツアー終了後に骨片の摘出手術を行う予定です。他の募集馬よりも育成厩舎への移動が遅れ、調教開始は11月以降になることが予想されます。このことから特例といたしまして、当該募集馬へ出資お申し込みを既にお済ませのお客様からの取消を承らせていただきますので、以下のご案内をお読みのうえお手続きをお願いいたします。

◆出資お申し込みの取消などを希望されるお客様◆
受付期間:8月1日(水)の午後5時まで
受付方法:クラブ営業時間内にお電話(03-3568-4984)でご連絡をお願いいたします。
対象となる方:7月17日より7月23日までにお申し込み(ご投函)いただいたお客様のみ

手術予定箇所
※32.シーヴの17(右前膝)、38.ペンカナプリンセスの17(左前膝)、52.エンジェルフォールの17(両前膝)


一昨年、一次募集が終わった翌日にトゥハーモニー15(ダイアトニック)が骨折のため、クーリングオフ採用という事態になりましたが、それを上回る驚きの事態。募集中に、しかも3頭同時に骨折が判明しましたその中には僕が注目していたエンジェルフォールもいます他の2頭は片脚ですが、この馬はなんと両脚…馬は繊細な動物ですから、ちょっとした骨折とはいえ順調な馬と比べたら、調整が遅れることは否めません。ましてや育成の早期化が進むNFのことですからなおさらこれで一次満口はなくなったでしょうし、逆に言えば、募集自体は継続されるので、じっくり様子見できるといえます果たして災い転じてとなるか?別の意味で、今後は注目していきたいと思います

180717angelfall17.jpg
ちなみにダイアトニックは年内デビューを果たし、見事新馬戦勝利を収めました



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment