FC2ブログ

【2018上半期】一口成績を振り返って

あっという間に今年も半年が過ぎようとしています半期終了ということで、今年の頭に立てた目標の進捗状況を確認するために、一口成績を振り返ってみたいと思います

年頭に掲げた目標はこちら今年の目標

【2018目標】
出走数…50戦
勝利数…10勝

昨年の成績が過去最高の41戦8勝という成績でしたので、頭数も増えた今年はさらに2割ほどオンした数字を掲げました。その途中経過がこちら

2018上半期成績

うん、なかなかいいペースで進捗しているように思います去年もそうでしたが、前期は2歳馬がいないので半分は行かないのではないかと予想していたので、このぐらいのペースなら及第点だと思います
各馬の目標自体は具体的には設定していなかったので、トータルで達成できればいいなと思っていますが、モノドラマの引退は痛かったですねあの馬がいれば、あと2~3戦行ったのではないかなと結構使ってくれる厩舎だったので。

各馬の目標はありませんでしたが、戦績を振り返ってみましょう

ブラックバゴ…1戦0勝
ブライトエンブレム…3戦0勝
タイムレスメロディ…2戦0勝
カラル…4戦1勝
インヘリットデール…4戦0勝
ダイアトニック…2戦1勝
キープシークレット…4戦1勝
モノドラマ…1戦0勝(引退)
シングルアップ…1戦1勝

カラル、インヘリットデール、キープシークレットが牽引してくれた感じですその中で4勝してくれましたバゴが鼻出血で金杯以来出走できなかったのは残念でしたが、来月函館記念で復帰予定ですから昨年同様、ここから巻き返してほしいですね
一方、走ってくれてはいるものの結果が伴わないのはブライトエンブレム、タイムレスメロディ、インヘリットデールです特に、デールは今年は重賞へ!思っていただけに壁にぶち当たっています
それでも掲示板を外すことなく頑張ってくれているので、頭が下がりますけどね
ブライトとメロディは「なんとかもうひと花を!」と思ってるのですが、なかなか結果が伴いません。特にメロディのほうは来春引退が既定路線だけに、なんとかキッカケを掴んでもらいたいところです
キープシークレットは矢作流で、1勝することができました。今後は上で通用するか、夏の復活を楽しみにしたいと思います2歳勢ではシングルアップが幸先良く一番星を挙げてくれましたので、この馬が引っ張る形で、他の3頭も頑張ってくれたらと思っています
今週から、いよいよ夏競馬本番で下半期に入っていきます。2歳戦も本格的になっていく一方で、3歳未勝利は縮小していくので未勝利馬をお持ちの方はヒヤヒヤする3ヶ月だと思いますおかげさまで、僕は今年追い詰められた感じはないのでホッとしています(去年はインハーフェイバーとインヘリットデールでヒヤヒヤ)
後半戦も全馬、無事にレースに向かえるよう心から願っておりますので、厩舎&牧場スタッフの皆さん、よろしくお願いします!

エレンボーゲン0627美浦
次はエレンボーゲンがこのままデビューまで行けるのか?が楽しみです



スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment