FC2ブログ

【シルク】皆勤賞もあなたに

ホントに今年はよく頑張ってくれました!インヘリットデールのレース後のコメントです


インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
 27日(水)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

レース結果
インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
 12/23(土)阪神9R ジングルベル賞〔芝2,000m・11頭〕優勝[1人気]

まずまずのスタートを決めると、促しながら5番手あたりに取り付けて追走していきます。流れが速くなったあたりから徐々に進出を開始し、最後の直線で外に出して鞍上のゴーサインが出ると、残り200mで先頭に立ちそのまま後続馬を振り切り、前走から2連勝を飾るとともに通算3勝目を挙げています。

C.デムーロ騎手「前回のレースでいい瞬発力を使ってくれる馬だと分かっていましたので、今回は中団で脚を溜めながら終いを活かす競馬をしました。その通り、追い出しにかかると最後の直線でしっかり期待に応えてくれて、いい瞬発力を見せてくれました。とても乗り易くてどの位置でも競馬が出来るのは強みですね。折り合いも問題ありませんし、もう少し距離が延びても問題なさそうです」

高野友和調教師「前走以上に良い状態で出走させることが出来ましたし、昇級初戦でもしっかり結果を出してくれたのはそれだけインヘリットデールが成長している証だと思います。C.デムーロ騎手が前走で手応えを掴んでくれていたことで、今回は自信を持って中団からじっくり脚を溜める競馬をしてくれました。1000万クラスで上位争いをしている馬が多い中、1番人気の支持を受けましたが、それにしっかり応えてくれたようにポテンシャルの高い馬だと思います。まだまだ良くなってくるでしょうから、これからの活躍がとても楽しみですね。この後はトレセンに戻って状態を確認したうえで予定を立てていきたいと思います」


本来なら最新の近況と一緒に更新したかったのですが、どうやら年末年始の更新は25日で終わりだったようで、レース結果だけの更新になりますいや、しかしクリスチャンは第1回のホープフルSも制したように、腕が達者なジョッキーですね
デールには2回乗ってくれたのですが、それぞれ違う乗り方をしてくれました僕はてっきり一度目の騎乗を踏襲すると思ってたし、それを希望していたのですが、2度目は最初から行く気はなかったコメントをしてたように、この馬の自在性を感じ取ってたのですねそれを最大限生かしてくれました次走以降、誰が乗ってくれるかわかりませんが、短期免許で年明けからクリスチャン来ないかな?(笑)
すでにデールは放牧に出ましたこれは予想通りでした次はどのくらいで戻ってくるかわかりませんが、今月の会報に同封されていた番組表を見てると、2月11日の初音S(牝)か2月18日のアメジストSあたりが浮上してきそうそうなると、そんなに長く休めないですねだからこそ年末最後の更新を楽しみにしてたのに、ブライトエンブレムともども、早く知りたくてソワソワしてます(笑)
とりあえず今は疲れをとって、リフレッシュして戻ってきてもらいたいと思います来年一番楽しみな馬と言っても過言ではありませんから

171223inheritdale_7.jpg
皆勤賞もデールに贈呈します


スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment