FC2ブログ

【中山大障害】有馬より断然こちらが名勝負

昨日の有馬記念はキタサンブラックの勝利で大団円を迎え、その後のセレモニーが盛り上がる様子もGCで観ていましたでも、これぞG1という名勝負はその前日に行われた中山大障害のほうだったと思います
恥ずかしながら、普段障害レースの馬券は買わないので、オジュウチョウサンがここまで勝ち続けていることもあまり知らずに観たのですが、そういうことを抜きにしても素晴らしい勝負でした



逃げるアップトゥデイト、それを追いかけるオジュウチョウサン。その駆け引きが抜群でしたチョウサンに勝つにはこれしかない!という作戦で逃げまくるアップトゥデイトのおかげで、26年ぶりというレコード更新もなりましたし、迫力のある緊迫感のあるレースを見せてもらって、非常に興奮しました

171223中山大障害レコード

そして、もうひとつ素晴らしかったのが実況。てっきり「踏み切ってジャンプゥ~」の山本直也アナだと思っていたら、彼は裏の阪神でジングルベル賞を実況してくれてました(笑)。では誰だったのか?それは一字違いの山本直アナ(笑)。自称「踏み切らない」ほうだそうです(笑)

山本直

それはさておき、4分半の長丁場を淀みなく伝えていて、なおかつ名勝負を盛り上げるフレーズも織りまぜており、最高でしたG1初実況だということでしたが、全然そんな感じはなく、「このレースも後世に受け継がれていくでしょう」と言ってましたが、「あなたの実況もそうだよ」と僕は思いました
そしてそして、最後になりますが、誰も落馬することなく、全馬完走したことに拍手を送りたいと思います名勝負に花を添えてくれました


スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment