FC2ブログ

【シルク】このメンツでどこまでやれるか?

今度は彼女の番がやってきました…昇級戦に臨むインヘリットデールの近況です!

出走情報(確定)
インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
 12/23(土)阪神9R ジングルベル賞〔芝2,000m・11頭〕54 C.デムーロ 発走14:30

インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:20日に坂路で追い切り
次走予定:阪神12月23日 ジングルベル賞〔C.デムーロ〕

高野友和調教師「前走後はここを目標にじっくり進めてきましたが、いい状態を維持していますし、動きはひと叩きしたことで更に軽快さが増しています。相手は少し揃ってしまいましたが、前走のレース内容からこのクラスでもいい競馬をしてくれると思いますし、引けを取らないぐらいインヘリットデールも力を付けているので、今回もいい競馬を期待しています」

インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
 助 手 12.20 栗坂良 55.9- 40.2- 26.0- 12.7 馬なり余力
  マルケサス(古1600万)一杯を0.1秒追走アタマ遅れ
インヘリットデール[父 ルーラーシップ : 母 フサイチエアデール]
 助 手 12.17栗坂良 56.2- 40.3- 25.9- 12.7 馬なり余力
  バレーロ(古500万)馬なりを0.3秒追走0.1秒遅れ


前走からここまで、何の問題もなくやってきました調教は遅れはしてますが、順調に来れたことこそが大事ですから気になりませんただ、前走の勝ちっぷりから「昇級しても相手なりにやれる!」と自信を持っていたのですが、ジングルベル賞には牝馬限定の芝の中距離戦ということからか、11頭と少頭数ながら、かなり骨っぽい相手が揃った印象を受けました…
アロマドゥルセアルメリアブルームエールデュレーヴタンタグローリアフロムマイハートとこれだけ少頭数にもかかわらず、こんなにライバルが挙がるなんて!まだ前売りが始まってませんので、人気順はわかりませんが、恐らくこの5頭にインヘリットデールを加えて人気を形成するでしょう
阪神の内回りですし、前走のような好スタートから4角先頭みたいな競馬を想像してましたが、今回は前に行きたい馬も多そうで、そのへんも流動的な感じですとりあえず、スタートは得意なので、いつも通りしっかり決めてもらって、そこからはクリスチャンにお任せします!(笑)
さすがに今回はかなり揃いましたので、自信はありませんが、伸びしろはこの馬が一番だと思いますので、期待しています!

171221inheritdale.jpg
馬主的にも各クラブの馬が集まって、なかなか豪華です


スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment