FC2ブログ

【2016年度シルク募集馬】どんどん最強世代に信憑性が

今週もシルク勢は2歳世代の快進撃が止まりません!

10/7…東京芝1400 新馬戦 キャンディケイン優勝
10/8…東京芝1600 未勝利 アーモンドアイ優勝
   東京ダ1600 新馬戦 ヴェルトゥアル優勝
10/9…東京芝1600 未勝利 プリモシーン優勝

なんと新馬・未勝利を4勝先週までの6勝と併せて合計10勝。夏場のモタモタはどこへやら?もう二桁勝利です相変わらず重賞ではアラアラですが、今年の2歳は去年の募集時から感じていた通り、「最強世代」に違いはないようです
どの馬も快勝というか、圧勝といえる勝ち方もあり、直線半ばで「間違いなく勝てる!」と思える手応えのレースが多くて、気持ち良かったですね特にアーモンドアイとプリモシーンの勝ち方はインパクトがありました





2頭とも新馬戦を2着敗退からの捲土重来それを糧にしたというか、一度経験したことで、かなりの上積みを感じましたアーモンドアイは持ったまま。プリモシーンは競り合いを制しての勝利。今後が楽しみになるレースぶりでした。
しかし、問題はここから。ホントに上のクラスで通用するか、最強世代といわれるためには上での戦いが重要になります。今はすごく楽しみですけどね

ちなみに上記4頭全部が関東馬、その内3頭が関東牝馬です元々シルクの拠点は福島ですから、天栄とタッグを組んでそれがいい方に出てるのでしょう来週も評判の高かったグラマラスライフが登場予定。僕も今年ショアー16(鹿戸厩舎)に出資しましたし、来年を楽しみにしています!

171002shoah16.jpg
実は東サラ時代を含めて、関東牝馬に出資するのは初めてだったりします

スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment